TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細    サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー

         ◆ TBCSメールマガジン 2015.1.14

このメールマガジンは、当社の研修・セミナーにご参加いただいた皆さまへお送りし
ております。配信停止は本メールの後方をご覧ください。

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ▼△ もくじ △▼
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
----------------------------------------------------------------------------
[1].ISO/IEC 27001:2013の移行審査を受審しました
----------------------------------------------------------------------------
[2].セミナー・サービスのご案内
----------------------------------------------------------------------------
[3].QMS/EMSの2015年改正情報(19)
  <テーマ:ISO/DIS 9001:2014 付属書A その4>
----------------------------------------------------------------------------
[4].2015年 1月・2月開催の研修スケジュール
----------------------------------------------------------------------------
[5].特別コラム「ISOを活かす5S」

    <テーマ:「3S清掃」実践のコツ>
----------------------------------------------------------------------------


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ 1.ISO/IEC 27001:2013移行審査を受審しました ◆◇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1月7-8日の2日間にかけて、JQA(日本品質保証機構)にてISO/IEC 27001:2013移行
審査を受審しました。不適合ゼロ件で審査をパスいたしました。

ストロングポイントとして、新しい箇条「4.1 組織及びその状況の理解」の運用面に
おいて、適切にPDCAが回っていることを評価いただきました。

今年の主な取組みは、個人情報の保護をより強化するため、ISO/IEC 27001:2013に
JIS Q 15001(個人情報保護マネジメントシステム)の要素を追加した仕組みづくりを
推進することです。来年は、ISMS+PMSの複合審査を受審する予定です。

今後も、皆様の個人情報を含め、情報漏えいを防ぐため講師・事務局一同、ISMS
を推進してまいります。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ 2.セミナー・サービスのご案内 ◆◇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TBCソリューションズでは、皆さまにお役立ていただけるよう、ISO内部監査員
養成研修以外に、以下のような各種セミナーを開催いたします。

詳細は、ホームページをご覧ください。

皆さまのご参加、講師・事務局一同、心よりお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★新着セミナー・サービス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<コンプライアンス対策セミナー(法務責任者向け)> 緊急開催!
~改正不正競争防止法を先取り!ベネッセや東芝の轍を踏まないために~
http://jump.cx/sAVOM
【東京会場】 2015年2月19日(木)13:30~15:30

~改正不正競争防止法を先取り!ベネッセや東芝の轍を踏まないために~
を加えました。


<まだ間に合う! 短期集中 ISO 27001:2013移行コンサルティング>
★2015年 5月末までの期間限定サービス★
http://jump.cx/F4fMu


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★経営セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<マネージャーの結束を図る「経営チーム」のつくり方>
 http://jump.cx/mNGLT
【東京会場】 2015年 2月24日(火)15:00~18:00


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★WEBを活用した販促強化セミナー
 売上増に貢献する営業チャネルとしてWEBサイトを活用できてますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Googleアナリティクスセミナー 入門~脱初心者!!>
 http://jump.cx/94FoS

【東京会場】 2015年 1月19日(月)17:30~21:00
           2月12日(木)15:00~20:30

 主催:(株)ウィンズ(TBCソリューションズ関連会社)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★食品安全マネジメントシステム関連のセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<ISO22000食品安全マネジメントシステム【規格解説】セミナー> 
 http://jump.cx/XQ0PG

【東京会場】 2015年 1月26日(月) 9:30~12:30


<FSSC22000食品安全マネジメントシステム【規格解説】セミナー>
 http://jump.cx/QObly

【東京会場】 2015年 1月26日(月) 13:30~16:30


<初心者のための、ISO/FSSC22000【入門】セミナー>
 http://jump.cx/rIR1o

【東京会場】 2015年 1月19日(月) 9:30~12:30
       2015年 2月13日(金) 9:30~12:30


<FSMS運用中の組織のための、ISO/FSSC22000【活用】セミナー>
 http://jump.cx/mX6d4

【東京会場】 2015年 1月19日(月)13:30~16:30
       2015年 2月13日(金)13:30~16:30


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★情報セキュリティマネジメントシステム関連のセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<ISO 27001:2013移行“実務”セミナー>
 http://jump.cx/W61Xm
【東京会場】 2015年 1月30日(金)13:30~17:30
       2015年 2月10日(火)13:30~17:30


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃内部監査員養成研修、その他セミナーなど、詳しくはHPにてご確認ください
┃★┃http://jump.cx/ZIFCv
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ 3.QMS/EMSの2015年改正情報(19) ◆◇

     <テーマ:ISO/DIS 9001:2014 付属書A その4 >

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

前回(12月22日)のメルマガでは、ISO/DIS 9001の付属書Aから、A.5 適用可能性、
A.6 文書化した情報を紹介しました。

今回は、A.7 組織の知識、A.8 外部から提供される製品及びサービスの管理、につい
て解説します。


□A.7 組織の知識

新しい要求事項である箇条「7.1.6 組織の知識」の補足説明です。

適合した製品やサービスを提供するために必要な知識・ノウハウを個人任せにせず、
組織で管理し、いつでも活用できるようにしなさい、というのが規格の意図です。

A.7では、組織の知識を管理するにあたっては、「過去、現在、追加の知識」及び
「組織の状況」を考慮する必要があるとしています。さらに、人々の知識のバランス
をどのように保つかは組織の判断に任せるとしています。

つまり、変化する利害関係者のニーズに対応し、適合した製品やサービスを提供し
続けるためには、過去の失敗事例や成功事例だけでなく、新たな知識が必要になる
場合もあるので幅広く情報収集すること、特定の人に偏ることなくバランスよく知識
の習得をさせリスクを軽減させることが期待されています。


□A.8 外部から提供される製品及びサービスの管理

箇条「8.4 外部から提供される製品及びサービスの管理」の補足説明です。

購買活動、関連会社との契約、アウトソースを依頼する場合などは、これらの管理の
方式や程度を決定する際には、リスクベースのアプローチをとることを要求していま
す。

つまり、想定し得るリスクの大きさを考慮した上で、供給者等を管理すべきとしてい
ます。

次回のメルマガからは、ISO/DIS 14001:2014の解説をいたします。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ 4.2015年1月・2月の研修スケジュール

   ★特別割引実施中★

   2015年1月~3月に開催する全ての研修(セミナーは除く)の受講料を10%オフ
   といたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


━━【東京会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース
  1月27日(火)
  2月 5日(木)
  2月25日(水)

 ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース
  1月27日(火)~28日(水)
  2月 5日(木)~ 6日(金)
  2月25日(水)~26日(木)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース
  2月 9日(月)
  2月23日(月)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース
  2月 9日(月)~10日(火)
  2月23日(月)~24日(火)

 ■ISO/IEC27001:2013内部監査員差分研修
  2月 2日(月)

 ■ISO/IEC27001:2013内部監査員養成研修
  2月 2日(月)~ 3日(火)

 ■ISO22000内部監査員養成研修 2日コース
  1月29日(木)~30日(金)

 ■プライバシーマーク内部監査員養成研修
  2月 4日(水)

 ■OHSAS18001構築・内部監査員養成研修
  2月17日(火)~18日(水)


━━【さいたま会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース
  2月 5日(木)

 ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース
  2月 5日(木)~ 6日(金)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース
  2月18日(水)


━━【名古屋会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース
  2月 2日(月)
 
 ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース
  2月 2日(月)~ 3日(火)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース
  1月26日(月)
  2月12日(木)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース
  1月26日(月)~27日(火)
  2月12日(木)~13日(金)


━━【大阪会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース
  2月 9日(月)
  2月23日(月)

 ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース
  2月 9日(月)~10日(火)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース
  1月20日(火)
  2月17日(火)
 
 ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース
  1月20日(火)~21日(水)
  2月17日(火)~18日(水)
  
 ■ISO22000内部監査員養成研修 2日コース
  2月 5日(木)~ 6日(金)

━━【福岡会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース
  2月 4日(水)

 ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース
  2月 4日(水)~ 5日(木)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース
  2月16日(月)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース
  2月16日(月)~17日(火)


━━【札幌会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース
  2月 3日(火)

 ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース
  2月 3日(火)~ 4日(水)


 ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース
  2月 5日(木)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース
  2月 5日(木)~ 6日(金)

 ■プライバシーマーク内部監査員養成研修
  2月 9日(月)


━━【仙台会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース
  2月12日(木)

 ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース
  2月12日(木)~13日(金)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース
  1月26日(月)

 ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース
  1月26日(月)~27日(火)

━━【盛岡会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース
  1月29日(木)


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください
┃★┃http://jump.cx/0lAMw
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ 5.特別コラム「ISOを活かす5S」

     <テーマ:「3S清掃」実践のコツ>

   担当:中島正明(ISOコンサルタント)
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

初めての取り組み「1S 整理」。
恐る恐るながら実行して工場内が少し広く感じられるようになっているでしょう。

次に続く「2S 整頓」。
前回のように一つのテーマ、小さなひとつの項目を工場全体で実施してみましたか?
2S整頓を丹念に実施すると、やってるな、という印象が全社に広がります。特に、
工場や出入り口、いろんなところで人の流れがスムーズになっていることでしょう。

次にやるのが「3S 清掃」です。
この清掃は、言葉の通り「工場の隅々まで清掃してきれいにする」。そもそもごみを
出さない、削りくずを出さない、汚さない、というのも清掃といえますね。

何も難しいことはありません。あるとしたら、実行する、しない、その決断だけです。
清掃のコツを要約すると、「全員総がかり、短時間に」この2つです。

もう少し細かく言えば、「場所、方法、時刻」の3つ、その指示です。
(1)清掃する場所と担当を決めます → 配置図を作ります
(2)清掃のやり方を決めます    → 掃除道具できまります
(3)実施する時間を決めてゴーです。→ スタートとストップの合図

先輩や工場長、時には社長がこう言います。
「掃除は仕事の前にやっておくこと、仕事が終わった後に後片付けとしてする、それが
清掃。だから清掃は就業時間中にやることじゃないな。」でも、これは通じません。

清掃も仕事の一部です。仕事として就業時間の中で済ませます。予定を立て、担当を決
め、方法を決め、要領よく実施します。普段と同じことです。

一番のおすすめは、「全員での取り組み」です。社長も工場長も例外も、訪問者の特例
もなくしましょう。全員総出でほうきを取って、モップを持って、仕事として実施する
という習慣を作ることです。

さて、5S推進リーダーの役割は何ですか? 

3Sを実施する際、事前にやっておくことがあります。それは、皆が動きやすいよう掃
除の段取りを整えることです。
(1)担当して清掃する場所をわかりやすく、時には線引きをして全員に提示します
(2)掃除道具、ほうき、雑巾、モップ、ウエスを必要数より少し多めに揃えます。
 これも2Sの一部です。大きく「掃除道具」と表示しましょう。

綺麗になった、その感じをつかむこと。その爽快感。次第に汚れてゆくのもOKです。
掃除の後の清潔感、「おお、きれいになったよ。」


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください
┃★┃http://jump.cx/0Yqoi
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼研修についてのFAQ(よくある質問と回答)▼
 ⇒http://jump.cx/zfdDa

 ▼各規格の認証取得支援!! TBCSのコンサルティングサービス!▼
 ⇒http://jump.cx/RKLfu

 ▼4名以上なら「団体割」がお得!!「早割」などのTBCSの『割引制度』▼
 ⇒http://jump.cx/cqMYq

【配信停止】
メール配信の解除を希望される方は、ご登録いただいたアドレスから
「配信不要」を本文に記載の上、本メールアドレスにご返信ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社TBCソリューションズ 事務局
 FAQ(よくある質問と回答) http://www.tbcs.jp/qa/?mqa
 TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)
 FAX 03-5259-7752
 E-mail info@tbcs.jp
 URL http://www.tbcs.jp/?m

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ