TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細    サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー



         ◆ TBCSメールマガジン 2015.7.28
このメールマガジンは、当社の研修・セミナーにご参加いただいた皆さまへお送りし
ております。配信停止は本メールの後方をご覧ください。

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ▼△ もくじ △▼
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
----------------------------------------------------------------------------
[1].セミナーのご案内
----------------------------------------------------------------------------
[2].QMS/EMSの2015年改正情報(30)

   ISO/FDIS 9001:2015で追加された要求事項

----------------------------------------------------------------------------

[3].2015年 7月~8月開催の研修スケジュール
       
----------------------------------------------------------------------------
[4].当社コンサルタントによる法令解説(2)
  
  <テーマ:マイナンバー制度その2>



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ 1.セミナーのご案内 ◆◇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TBCソリューションズでは、皆さまにお役立ていただけるよう、ISO内部監査員
養成研修以外に、以下のような各種セミナーを開催いたします。

詳細は、ホームページをご覧ください。

皆さまのご参加、講師・事務局一同、心よりお待ちしております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ISO 9001:2015関連セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<ISO 9001:2015改定セミナー>
 http://www.tbcs.jp/iso/seminar_iso9001_revision.html
【東京会場】8月31日(金)13:30~16:30
      9月30日(水)13:30~16:30
【大阪会場】9月29日(火)13:30~16:30

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★新規セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<ISO統合マネジメントシステム構築セミナー>
 http://www.tbcs.jp/iso/seminar-iso-management-system.html
【東京会場】8月25日(火)      10:00~17:00
      8月25日(火)~26日(水)10:00~17:00


<マイナンバー制度対応セミナー>
 http://www.tbcs.jp/seminar/mynumber.html
【東京会場】9月4日(金)  13:30~16:30
【大阪会場】8月21日(金) 13:30~16:30
【広島会場】8月26日(水) 13:30~16:30


<ダントツな提案書の書き方研修>
 http://www.tbcs.jp/seminar/proposal.html
【東京会場】9月14日(月)10:00~17:00
【大阪会場】9月25日(金)10:00~17:00


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★WEBを活用した販促強化セミナー
 売上増に貢献する営業チャネルとしてWEBサイトを活用できてますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Googleアナリティクスセミナー 入門~脱初心者!!>
 http://winds-marketing.co.jp/
【東京会場】 8月 3日(月)15:30-20:00
 主催:(株)ウィンズ(TBCソリューションズ関連会社)


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃内部監査員養成研修、その他セミナーなど、詳しくはHPにてご確認ください
┃★┃http://www.tbcs.jp/index.html
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ◆◇ 2.QMS/EMSの2015年改正情報(30)◆◇    ISO/FDIS 9001:2015で追加された要求事項 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ISO 9001のFDIS(最終国際原案)が日本規格協会より発行されました。 これまで、本メルマガではDISをベースに2015年版の情報を提供してきました。 DISは良くできているので、FDISになっても大きな変更はないであろう、というのが 大方の見方でしたが、よく見ると相違点がいくつか見受けられます。 詳細は改めてメルマガや改定セミナーで説明をしますが、今回のメルマガでは、「文 書化した情報」の考え方をします。 2015年版からは、従来の文書・記録という用語を使用せず、「文書化した情報」とい う用語を使用します。FDISでも、DISと同様、文書を示す場合は「文書化した情報を維 持する」、記録を示す場合は「文書化した情報を保持する」は継承されています。 FDISの付属書では、下記のとおり、一歩踏み込んで、文書を作成するか否かを決定す るための考え方を紹介しています。 この規格のある箇所は、“文書化した情報”というよりも、“情報”に言及してい る。(例 4.1には、“組織は、これらの外部及び内部の課題に関する情報を監視し、 レビューしなければならない。”とある。) 規格では、外部・内部の課題に関する情報を文書化することを要求していない。 組織は、このような状況下で、文書化した情報を維持することが必要又は適切かどう かを決定することができる。 よくセミナーの参加者からも、「文書を作らなければならないのか?」という質問を 受けます。2008年版と比べて、規格が求める文書は少なく、また、記載もあいまいで すから大変分かりにくいです。しかしながら、付属書にもあるように、決定は組織の 裁量で決定することができます。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ◆◇ 3.2015年7月~8月の研修スケジュール  ※募集中の研修のみ掲載 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ━━【東京会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース   7月29日(水)   8月 4日(火)   8月18日(火)     ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース   7月29日(水)~30日(木)   8月 4日(火)~ 5日(水)   8月18日(火)~19日(水)  ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース   8月 6日(木)   8月27日(木)  ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース   8月 6日(木)~ 7日(金)   8月27日(木)~28日(金)  ■プライバシーマーク内部監査員養成研修   8月24日(月)  ■ISO/IEC 27001:2013内部監査員養成研修   8月 6日(木)~ 7日(金) ━━【大阪会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース   8月 4日(火)  ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース   8月 4日(火)~ 5日(水) ━━【名古屋会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース   8月 5日(水)    ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース   8月 5日(水)~ 6日(木)  ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース   8月26日(水)  ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース   8月26日(水)~27日(木)  ■ISO/IEC 27001:2013内部監査員養成研修   8月 5日(水)~ 6日(木) ━━【福岡会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース   8月 4日(火)    ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース   8月 4日(火)~ 5日(水) ━━【札幌会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース   8月18日(火)  ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース   8月20日(木)  ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース   8月20日(木)~21日(金) ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください ┃★┃http://www.tbcs.jp/index.html ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ◆◇当社コンサルタントによる法令解説(2)      <テーマ:マイナンバー制度その2>   担当:朝賀(主任コンサルタント)  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 本コラムでは、情報セキュリティ関連の法令・法令ガイドラインについて、 解説します。新規制定/改正に関する情報と解説を中心に、規格との関連 についても解説していきます。 前回、マイナンバー制度の罰則についてご案内しましたが、 今回は、情報セキュリティ管理はどこまで求められているのかを検討しましょう。 前回ご案内したように、マイナンバーは、1回付番されると、原則として生涯 変更されす、しかもこの番号に、膨大な個人情報が紐づけられます。 そのため、従来個人情報保護法で要求されていた以上の情報セキュリティ管理が 求められています。 たとえて言うなら、個人番号に対しては金庫の暗誦番号並みの管理が要求されている、 といっていいでしょう。 そのため、企業が従業員等のマイナンバーを取り扱う際に、以下のような 管理をすることが求められます。 ・マイナンバーの利用目的を予め通知した上で取得する ・マイナンバー取得時に本人確認を徹底する ・担当者を決め、担当者以外が他人のマイナンバーを見ないようにする ・入力時の誤入力チェックの手続きを定める ・マイナンバーを漏えいすることがないよう情報セキュリティ管理を徹底する ・委託先における事故も委託元の責任なので、委託先、再委託先も適切に管理する ・保存の必要がなくなったら(法定保存期間が過ぎたら速やかに)破棄・削除をする プライバシーマークやISMS取得企業様の場合、以下のような規定・文書を 用意することが必要です。 ・個人番号の利用目的の通知書(同意書) ・従業員・個人事業主からの個人番号の届出書(本人確認書類含む) ・個人番号関係書類の社内取り扱いルール、本人確認手続き ・個人番号入力・記入時の誤入力チェック方法 ・個人番号ファイル、関係書類へのアクセス権限管理 ・個人番号を含む書類・ファイルの保管期限、廃棄方法 前回ご案内のように、やるべきことをやらないで従業員が事件事故を起こしたら 法人も責任を問われますので、早目に準備をしておくことをお勧めします。 ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください ┃★┃http://www.tbcs.jp/index.html ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ▼研修についてのFAQ(よくある質問と回答)▼  ⇒http://www.tbcs.jp/qa/index.html  ▼各規格の認証取得支援!! TBCSのコンサルティングサービス!▼  ⇒http://www.tbcs.jp/consult/index.html  ▼4名以上なら「団体割」がお得!!「早割」などのTBCSの『割引制度』▼  ⇒http://www.tbcs.jp/iso/price.html 【配信停止】 メール配信の解除を希望される方は、ご登録いただいたアドレスから 「配信不要」を本文に記載の上、本メールアドレスにご返信ください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  株式会社TBCソリューションズ 事務局  FAQ(よくある質問と回答) http://www.tbcs.jp/qa/?mqa  TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)  FAX 03-5259-7752  E-mail info@tbcs.jp  URL http://www.tbcs.jp/?m

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ