TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細    サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー









         ◆ TBCSメールマガジン 2015.10.28
このメールマガジンは、当社の研修・セミナーにご参加いただいた皆さまへお送りし
ております。配信停止は本メールの後方をご覧ください。

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ▼△ もくじ △▼
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
----------------------------------------------------------------------------

[1].セミナーのご案内

----------------------------------------------------------------------------
[2].QMS/EMSの2015年改正情報(36)

   2015年版改定に備えた内部監査のすゝめ  (2) 
----------------------------------------------------------------------------

[3].2015年 11月開催の研修スケジュール
       
----------------------------------------------------------------------------
[4].当社コンサルタントによる営業支援コンサルティングの事例

  【事例3】現場監督DBを管理し、競合勝率を20ポイントアップしたサブコンU社

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ 1.セミナーのご案内 ◆◇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TBCソリューションズでは、皆さまにお役立ていただけるよう、ISO内部監査員
養成研修以外に、以下のような各種セミナーを開催いたします。

詳細は、ホームページをご覧ください。

皆さまのご参加、講師・事務局一同、心よりお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★新着セミナー・研修
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<ISO 9001 内部監査員 差分研修>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★2015年版対応 内部監査チェックリスト プレゼント!!
 【東京会場】 2016年 1月28日(木) 13:30~16:30
           2月 8日(月) 13:30~16:30
 【大阪会場】 2016年 1月21日(木) 13:30~16:30
 【名古屋会場】2016年 2月 3日(水) 13:30~16:30
 【福岡会場】 2016年 2月25日(木) 13:30~16:30
 受講料:サポーター会員 10,000円(税別) 特別料金:5,000円(税別)

 詳細・お申し込みはこちら http://jump.cx/JrVqW


<ISO 14001 内部監査員 差分研修>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★2015年版対応 内部監査チェックリスト プレゼント!!
 【東京会場】 2016年 1月28日(木) 9:30~12:30
           2月 8日(月) 9:30~12:30
 【大阪会場】 2016年 1月21日(木) 9:30~12:30
 【名古屋会場】2016年 2月 3日(水) 9:30~12:30
 【福岡会場】 2016年 2月25日(木) 9:30~12:30
 受講料:サポーター会員 10,000円(税別) 特別料金:5,000円(税別)

 詳細・お申し込みはこちら http://jump.cx/HE2dw


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃●特別料金は、次のご受講者様に自動的に適用されます。
┃ ・2015年1月~12月に弊社のISO 9001、14001内部監査員養成研修を
┃  受講いただいたご本人様
┃ ・ISO 9001、14001改定セミナーをご受講いただいたご本人様
┃ ・同規格受講に限ります
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ISO関連セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<ISO 9001:2015改定セミナー> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【東京会場】 11月16日(月)13:30~16:30
 【大阪会場】 11月19日(木)13:30~16:30

 詳細・お申し込みはこちら http://jump.cx/Vbcp4


<ISO 14001:2015改定セミナー>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【東京会場】 11月16日(月)9:30~12:30
 【大阪会場】 11月19日(木)9:30~12:30

 詳細・お申し込みはこちら http://jump.cx/wkgwC



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★経営力強化・営業力強化関連セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<リーダーのための目標管理実践セミナー>━━━━━━━━━━━━━━━

 【東京会場】11月12日(木) 13:30~16:30
 受講料 無料(1社2名様限定)
 参加特典:コンサルティングチケット1枚プレゼント

 詳細・お申し込みはこちら http://jump.cx/1D4zz


<“必達”営業会議の進め方セミナー>━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【東京会場】11月11日(水) 13:30~16:30
 受講料 無料(1社2名様限定)

 詳細・お申し込みはこちら http://jump.cx/fD9qD


 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ◆◇ 2.QMS/EMSの2015年改正情報(36) ◆◇      2015年版改定に備えた内部監査のすゝめ (2)    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 2015年版では、マネジメントシステムの形骸化を防ぎ、成果を出すことを要求してい ます。 2015年版への移行に備え、「事業プロセス」と「マネジメントシステム」のかい離の 程度を内部監査を利用して確認しましょう。主な着眼点は以下のとおりです。 ・マネジメントシステムが目的に沿った運用がされているか ・マネジメントシステムが形骸化していないか ・マネジメントシステムが意図した成果を達成しているか 被監査者は、経営層または管理責任者です。 2015年版では、トップマネジメントの要求事項に「マネジメントシステムの有効性に 関する説明責任を追う(accoutability)」があります。もう一度、これまでの経緯を 振り返りつつ、QMSやEMSに対する目的や期待を明確にし、全社一丸となって取り 組む良いチャンスです。 今回は、ISO 9001の質問例を紹介します。 1. QMSの運用によって、どのような成果をめざしているか。 2. QMSの適用範囲は、顧客満足の観点で適切か。 3. 事業計画を策定する際に、「脅威(リスク)」や「機会」、「強み」や「弱み」を   検討しているか。 4. 品質マニュアルは、組織の実態を反映し分かりやすく読みやすくする工夫がされて   いるか。 5. 品質目標の達成が、事業計画(経営計画など)の達成に貢献しているか。 6. 品質目標の達成が、顧客満足の向上や製品・サービスの向上に貢献しているか。 7. QMSの役割・責任・権限が、実務上の職責とかい離していないか。 8. マネジメントレビューのインプット情報が、QMSの見直しに役立っているか。 9. 各部門は、期待するパフォーマンスを発揮しているか。 10.リスクを予見するためにどのような工夫をしているか。また、それはQMSの仕組   みに反映されているか。 ※2015年版改定セミナーのお申込みはこちら ISO9001改定セミナー  http://jump.cx/eCT2l ISO14001改定セミナー http://jump.cx/2JBPf ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ◆◇ 3.2015年11月の研修スケジュール  ※募集中の研修のみ掲載 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ━━【横浜会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース   11月18日(水)  ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース   11月18日(水)~19日(木) ━━【東京会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース   11月 9日(月)   11月17日(火)  ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース   11月 9日(月)~10日(火)   11月17日(火)~18日(水)  ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース   11月11日(水)   11月19日(木)  ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース   11月11日(水)~12日(木)   11月19日(木)~20日(金)  ■ISO/IEC 27001:2013内部監査員養成研修   11月5日(木)~6日(金)  ■ISO/FSSC 22000内部監査員養成研修   11月24日(火)~25日(水) ━━【大阪会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース   11月19日(木)    ■プライバシーマーク内部監査員養成研修   11月13日(金)  ■ISO/IEC 27001:2013内部監査員養成研修   11月11日(水)~12日(木)  ■ISO/FSSC 22000内部監査員養成研修   11月17日(火)~18日(水) ━━【名古屋会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース   11月12日(木)  ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース   11月12日(木)~13日(金)  ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース   11月26日(木)  ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース   11月26日(木)~27日(金) ━━【仙台会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO9001内部監査員養成研修 1日コース   11月17日(火)    ■ISO9001内部監査員養成研修 2日コース   11月17日(火)~18日(水)  ■ISO14001内部監査員養成研修 1日コース   11月19日(木)  ■ISO14001内部監査員養成研修 2日コース   11月19日(木)~20日(金) ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください ┃★┃http://jump.cx/qJiWI ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ◆◇ 当社コンサルタントによる営業支援コンサルティングの事例     (主任コンサルタント 朝賀 康義)  【事例3】現場監督DBを管理し、競合勝率を20ポイントアップしたサブコンU社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ U社は東京の内装工事業です。 内装工事業といっても年商は300億円に及びますから、むしろサブコンです。 このサブコンのU社が、長引く不景気の中で営業面で悩んでいました。 大手の建設会社は、U社のようなサブコンも職人を自社で直接雇用したりしていません。 しかし仕事を十分に配分できなければ、他のサブコンをメインの取引先としたり、ある いは廃業したり、いずれにせよ自社の施工能力が失われます。 そうしたことにならないようにするために赤字覚悟で受注する場合もあるのです。 U社の場合、年商300億円規模ですから、一般家庭のリフォームとはわけが違い、 1件10億円以上の案件でなければ参加できませんでした。 (小口をたくさん取っても管理が追い付かないため) そのため数少ない大口案件に競合がひしめき合うことになり、競合勝率はついに37% にまで落ち込みました。 こうした中、「何とかして欲しい」との社長の要請で、営業コンサルを引き受けること になりました。 まず、最近の案件についての情報を整理しました。 すると不思議なことがわかりました。景気が悪いのでゼネコンも赤字覚悟の受注が増え ている中で、なぜか利益をしっかりとれている=金額だけの入札ならば負けていたはずの 案件も結構あったのです。というか受注できている案件はほとんどそうでした。 実は、建物には用途などにより特徴的な造りにしなければならないことがあり、ゼネコン の監督としては、そうしたノウハウを持っているサブコンに発注して要らぬミスを失くし たいというニーズがあることがわかりました。 また監督によって、納期や材料搬入の調整、工程・段取りの変更や並行作業など、技術や 段取りの仕方に好みがあることもわかりました。 監督により重視するポイントが異なる=評価尺度が異なるということは、長年その監督と 付き合いのある業者が有利になる、ということでもありますが、監督の好みがわかってし まえば闘いようはあります。 キーマンであるゼネコンの監督のデータベースを作りました。 T建設のA監督は、これまでどのような現場の監督をしてきて、どのサブコンを選択し、 その時重視したのは何だったのか、調べ上げました。もちろん、U社の顧客のスーパーゼ ネコンの大型現場の監督は取締役級です。サブコンの接待など受けてもらえません。 しかしそのサブについている副監督クラスは遊びが大好きだったりします。 副監督を接待して上手に情報を聞き出しました。 こうして構築した監督データベースと、担当営業の日報と報告に基づき、営業部門全員で 「作戦会議」を開きます。 1件10億超の受注を取るための作戦会議です。1案件につき1時間近くかけることもあ ります。ターゲットとなる監督のことは、担当以外の営業マンや営業マネージャーが知って いることもあります。データベースの情報と彼ら先輩の知識を総動員して作戦を考えます。 こうした作戦会議での検討を受けて、担当の営業マンが監督に挑戦します。 技術重視の監督には「監督、今度は○○警察署ですね。警察署は壁をぶち破っても脱獄でき ないように配筋を□□cm間隔にしなければいけないんですよね。うちも△△署の工事で勉強 させてもらいました」と言って経験をアピールしたり、工程重視の監督には、自社の過去の 工程管理表を見せて工程の組み換えをスムーズに対処した経験をアピールしたりしました。 その結果、U社の競合勝率58%となり、1年で20ポイントも勝率がアップしたのです。 【ポイント】 ●受注/失注した案件を詳細に調べて、受注/失注の要因を探る ●意思決定権者の好み・傾向の情報を収集し、集約する ●収集した情報と他の社員の生情報を持ち寄り「作戦会議」で攻略法を検討する 人間は、選択をする際、選択肢×評価基準で評価表を作るとすると、評価セルは最大12セル くらいまでで評価します。そのため競合比較する場合でも3社程度に絞り込みます。 そして評価基準に重視するウェイトを掛けて評価するのです。 キーマン(意思決定権者)の評価基準・ウェイト、競合他社の得意不得意がわかれば、的確な (勝てる)提案が可能です。 ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください ┃★┃http://jump.cx/rFFkO ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ▼研修についてのFAQ(よくある質問と回答)▼  ⇒http://jump.cx/o1TTi  ▼各規格の認証取得支援!! TBCSのコンサルティングサービス!▼  ⇒http://jump.cx/h4xu7  ▼4名以上なら「団体割」がお得!!「早割」などのTBCSの『割引制度』▼  ⇒http://jump.cx/BrNpc 【配信停止】 メール配信の解除を希望される方は、ご登録いただいたアドレスから 「配信不要」を本文に記載の上、本メールアドレスにご返信ください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  株式会社TBCソリューションズ 事務局  FAQ(よくある質問と回答) http://www.tbcs.jp/qa/?mqa  TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)  FAX 03-5259-7752  E-mail info@tbcs.jp  URL http://www.tbcs.jp/?m

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ