TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細    サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー













         ◆ TBCSメールマガジン 2016.1.29
このメールマガジンは、当社の研修・セミナーにご参加いただいた皆さまへお送りし
ております。配信停止は本メールの後方をご覧ください。

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ▼△ もくじ △▼
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


[1] セミナーのご案内
----------------------------------------------------------------------------
[2] QMS/EMSの2015年改正情報(42)
   ISO9001:2015のよくある質問
----------------------------------------------------------------------------
[3] 2016年2月~3月開催の研修スケジュール
----------------------------------------------------------------------------
[4] まだ間に合う新制度対応#2マイナンバー対応の最低限(2)
   【マイナンバーの取得手続きで最低限するべきこと】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ 1.セミナーのご案内 ◆◇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TBCソリューションズでは、皆さまにお役立ていただけるよう、ISO内部監査員
養成研修以外に、以下のような各種セミナーを開催しております。

詳細は、ホームページをご覧ください。

皆さまのご参加、講師・事務局一同、心よりお待ちしております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ISO関連研修
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2016年1月より、ISO 9001および14001の内部監査員 差分 研修を開催しました。
既存の内部監査員の2015年版対応にご活用ください。

<ISO 9001 内部監査員 差分研修>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★2015年版対応 内部監査チェックリスト プレゼント!!
 【東京会場】  2016年 2月 8日(月) 13:30~16:30
            3月 7日(月) 13:30~16:30
 【大阪会場】  2016年 3月17日(木) 13:30~16:30
 【名古屋会場】 2016年 2月 3日(水) 13:30~16:30
 【福岡会場】  2016年 2月25日(木) 13:30~16:30
 受講料:サポーター会員 10,000円(税別) 特別料金:5,000円(税別)

 ●詳細・お申し込みはこちら


<ISO 14001 内部監査員 差分研修>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★2015年版対応 内部監査チェックリスト プレゼント!!
 【東京会場】  2016年 2月 8日(月) 9:30~12:30
            3月 7日(月) 9:30~12:30
 【大阪会場】  2016年 3月17日(木) 9:30~12:30
 【名古屋会場】 2016年 2月 3日(水) 9:30~12:30
 【福岡会場】  2016年 2月25日(木) 9:30~12:30
 受講料:サポーター会員 10,000円(税別) 特別料金:5,000円(税別)

 ●詳細・お申し込みはこちら

※通常の内部監査員養成研修の2015年版は2016年4月以降の開催を予定しており
 ます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃●特別料金は、次のご受講者様に自動的に適用されます。
┃ ・2015年1月~12月に弊社のISO 9001、14001内部監査員養成研修を
┃  受講いただいたご本人様
┃ ・ISO 9001、14001改定セミナーをご受講いただいたご本人様
┃ ・同規格受講に限ります
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ISO関連セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年版の重点ポイントだけでなく、現行のISO 9001:2008、14001:2004との違い、
新しい要求事項への対応方法など、実務的な情報をお届けします。

<ISO 9001:2015改定セミナー>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【東京会場】   2016年 2月15日(月)13:30~16:30
                       3月14日(月)13:30~16:30
【大阪会場】   2016年 3月 4日(金)13:30~16:30
【名古屋会場】  2016年 2月 4日(木)13:30~16:30
【福岡会場】   2016年 2月26日(金)13:30~16:30
 ★ISO 9001:2015解説書等の受講特典!!★

 ●詳細・お申し込みはこちら


<ISO 14001:2015改定セミナー>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【東京会場】  2016年 2月15日(月)9:30~12:30
               2016年 3月14日(月)9:30~12:30
【大阪会場】  2016年 3月 4日(金)9:30~12:30
【名古屋会場】 2016年 2月 4日(木)9:30~12:30
【福岡会場】   2016年 2月26日(金)9:30~12:30
 ★ISO 14001:2015解説書等の受講特典!!★

 ●詳細・お申し込みはこちら



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★経営力強化・営業力強化関連セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<リーダーのための目標管理実践セミナー>━━━━━━━━━━━━━━━

【東京会場】2月16日(火) 13:30~16:30
       3月16日(水) 13:30~16:30
 受講料 無料(1社2名様限定)
  参加特典:コンサルティングチケット1枚プレゼント

<★参加企業様の声★>
 ●目標設定について改善点を考えることができた。
 ●疑問点を分かりやすく説明してくれたのが良かった。
  特に、言ったことが実行されない障害。
 ●PDCAのコツがわかった。早速、来月からやってみようと思う。

 ●詳細・お申し込みはこちら



<“必達”営業会議の進め方セミナー>━━━━━━━━━━━━━━━

 本セミナーでは、
 □ 営業マンの重点活動内容を明確にする方法
 □ 重要顧客の攻略方法を明確に指示する方法
 □ 営業マンが収集するべき情報と情報分析の方法 を確立し、業績をアップした事例をご紹介します!

【東京会場】 2月17日(水) 13:30~16:30
 受講料 無料(1社2名様限定)

 ●詳細・お申し込みはこちら


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃内部監査員養成研修、その他セミナーなど、詳しくはHPにてご確認ください
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ◆◇ 2.QMS/EMSの2015年改正情報(42) ◆◇      ISO9001:2015のよくある質問    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ これまでのメルマガでは、QMS/EMS改定情報をお知らせしてきました。 回数も気が付けば41回を数えます。これからは、月2回のメルマガ発行のうち、 後半をQMS、前半をEMSに分けて情報配信を進めてまいります。 今回(1月後半)はQMSです。これまで開催してきた改定セミナーから、主な 質問に対する回答を掲載します。 Q1. 現在、設計・開発を適用除外にしている。 2015年版では除外ができなくなる、とのことだが、実際どうすればいいのか。 A1. 業務内容を十分に考慮した結果、適用ができない場合は、設計・開発は「適用不 能」となります。この場合、適用できないことに関する充分あ説明責任を果たす ことが求められます。 お客様へ何らかの提案活動(見積書の作成を含む)を行っているならば、設計・ 開発に該当するので、適用不能にできないと判断される場合が多いようです。 設計・開発の定義は次のとおりです。 対象に対する要求事項を、その対象に対するより詳細な要求事項に変換する一連 のプロセス 余談ですが、先日、ある審査機関にコンサルティング支援先の審査見積をとるの に必要な書類を送付してもらったら、「設計開発除外あり・なし」の欄が残って いるままだったので、どういうことか質問をしたら、「まだ書類の準備が整って いない」という回答がありました。 Q2. 管理責任者を任命しなくても良いのか。 A2. 2015年版では管理責任者に関する要求事項がないため、管理責任者を任命する必 要がありません。トップマネジメントの役割強化、および、「名ばかり管理責任 者」の排除が目的です。 従来通り、管理責任者が機能しており、自社のQMS運用において必要不可欠な らば存続をさせても問題はありません。 Q3. 品質マニュアルは廃止してもよいのか。 A3. 品質マニュアルに関する要求事項がなくなりました。また、QMSの文書化に関 する要求事項もなくなりました。QMSの運用をするうえで、どの程度の文書化、 どのような文書化が必要かは自社で検討する必要があります。 「審査を受けるためにはマニュアルが必要では?」との質問を受けることがあり ます。審査員のためにマニュアルを作るのは本末転倒です。 従業員のため、会社のため、という視点があれば、自ずと答えは見えてくるはず です。 少なくとも、「読んでも理解されない品質マニュアルは意味がない」と思います ので、普段使っている用語を使って文書作成することをお勧めします。 これらの質問の詳細は、2015年版改定セミナーでも紹介しています。 ▼2015年版改定セミナーのお申込みはこちら ●ISO 9001 改定セミナー ●ISO 14001 改定セミナー ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ◆◇ 3.2016年2月~3月の研修スケジュール  ※募集中の研修のみ掲載 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ━━【東京会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 1日コース   2月 3日(水)   2月16日(火)   3月 2日(水)   3月15日(火)  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 2日コース   2月 3日(水)~ 4日(木)   2月16日(火)~17日(水)   3月 2日(水)~ 3日(木)   3月15日(火)~16日(水)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 1日コース   2月23日(火)   3月10日(木)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 2日コース   2月23日(火)~24日(水)   3月10日(木)~11日(金)  ■プライバシーマーク内部監査員養成研修   2月 2日(火)  ■ISO 13485 内部監査員養成研修   2月25日(木)~26日(金)  ■ISO/IEC 27001:2013 内部監査員養成研修   2月 9日(火)~10日(水)   3月 8日(火)~ 9日(水)  ■ISO/FSSC 22000 内部監査員養成研修   2月18日(木)~19日(金)  ■OHSAS 18001:2007 構築/内部監査員養成研修   3月17日(木)~18日(金)  ■ISO 9001:2015 内部監査員 【差分】研修 3時間コース   2月 8日(月)   3月 7日(月)  ■ISO 14001:2015 内部監査員 【差分】研修 3時間コース   2月 8日(月)   3月 7日(月)  ■ISO 9001:2015 改定セミナー 3時間コース   2月15日(月)   3月14日(月)  ■ISO 14001:2015 改定セミナー 3時間コース   2月15日(月)   3月14日(月) ━━【大阪会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 1日コース   2月 4日(木)   2月18日(木)   3月 8日(火)  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 2日コース   2月 4日(木)~ 5日(金)   2月18日(木)~19日(金)   3月 8日(火)~ 9日(水)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 1日コース   2月 9日(火)   3月15日(火)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 2日コース   2月 9日(火)~10日(水)   3月15日(火)~16日(水)  ■プライバシーマーク内部監査員養成研修   3月11日(金)  ■ISO/IEC 27001:2013 内部監査員養成研修   2月 2日(火)~ 3日(水)  ■ISO/FSSC 22000 内部監査員養成研修   2月 5日(木)~ 6日(金)  ■ISO 9001:2015 内部監査員 【差分】研修 3時間コース   3月17日(木)  ■ISO 14001:2015 内部監査員 【差分】研修 3時間コース   3月17日(木)  ■ISO 9001:2015 改定セミナー 3時間コース   3月 4日(金)  ■ISO 14001:2015 改定セミナー 3時間コース   3月 4日(金) ━━【名古屋会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 1日コース   2月 9日(火)   3月17日(木)  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 2日コース   2月 9日(火)~10日(水)   3月17日(木)~18日(金)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 1日コース   2月17日(水)   3月10日(木)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 2日コース   2月17日(水)~18日(木)   3月10日(木)~11日(金)  ■ISO/IEC 27001:2013 内部監査員養成研修   3月 3日(木)~ 4日(金)  ■ISO 9001:2015 内部監査員 【差分】研修 3時間コース   2月 3日(水)  ■ISO 14001:2015 内部監査員 【差分】研修 3時間コース   2月 3日(水)  ■ISO 9001:2015 改定セミナー 3時間コース   2月 4日(木)  ■ISO 14001:2015 改定セミナー 3時間コース   2月 4日(木) ━━【福岡会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 1日コース   2月23日(火)   3月16日(水)  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 2日コース   2月23日(火)~24日(水)   3月16日(水)~17日(木)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 1日コース   3月23日(水)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 2日コース   3月23日(水)~24日(木)  ■ISO 9001:2015 内部監査員 【差分】研修 3時間コース   2月25日(木)  ■ISO 14001:2015 内部監査員 【差分】研修 3時間コース   2月25日(木)  ■ISO 9001:2015 改定セミナー 3時間コース   2月26日(金)  ■ISO 14001:2015 改定セミナー 3時間コース   2月26日(金) ━━【札幌会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 1日コース   2月25日(木)    ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 2日コース   2月25日(木)~26日(金)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 1日コース   2月23日(火)  ■ISO 14001:2004 内部監査員養成研修 2日コース   2月23日(火)~24日(水) ━━【仙台会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 1日コース   2月18日(木)    ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 2日コース   2月18日(木)~19日(金) ━━【横浜会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 1日コース   3月 2日(水)    ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 2日コース   3月 2日(水)~ 3日(木) ━━【さいたま会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 1日コース   3月 2日(水)    ■ISO 9001:2008 内部監査員養成研修 2日コース   3月 2日(水)~ 3日(木) ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ◆◇ 4.まだ間に合う新制度対応#2マイナンバー対応の最低限(2)    【マイナンバーの取得手続きで最低限するべきこと】    担当:朝賀(主任コンサルタント)  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ マイナンバーの取得手続きでは以下のことを考慮する必要があります。 (1)マイナンバーの利用目的の通知 (2)マイナンバー取得時の番号確認と本人確認の方法 (3)マイナンバー入力時の誤入力防止措置 (1)マイナンバーの利用目的の通知 マイナンバーは、法律で限定された範囲内でのみ、取得・利用が許されています。 その限定された利用目的を本人に通知することが要求されています。 そこで以下の目的と通知日、社名、代表者名を記載した通知書を従業者に 通知しましょう。 社員用ホームページに掲載し、ダウンロードできるようにしてもいいでしょう。 <マイナンバーの利用目的> 【1】給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務 【2】雇用保険届出事務 【3】健康保険・厚生年金保険届出事務 【4】労働者災害補償保険法に基づく請求に関する事務 (2)マイナンバー取得時の番号確認と本人確認の方法 マイナンバー取得時には、本人確認と番号確認をする必要があります。 本人確認は、ずっと働いている社員(住民税の特別徴収をしていて自治体から エラーが返ってこない)から対面で取得する場合は不要です。 新規の雇い入れの場合や郵送でのやり取りの場合には、本人確認書類の提示を求めます。 本人確認書類は、運転免許証やパスポートなど顔写真付きのものはどちらかひとつ、 それ以外の場合には、健康保険証と年金手帳など二つが必要です。 なお、以上の手続きを円滑に進めるために、マイナンバーおよび本人確認書類の 提出様式を用意し、もれなく確実に取得するようにしましょう。 (3)従業員の扶養家族(特に配偶者)の本人確認方法 従業員の家族からもマイナンバーの取得が必要です。 税務関係書類(扶養控除や年末調整など)は、提出者が従業員なので、従業員に 書かせて企業としてはその書類を役所にもっていくだけです。 問題なのは、従業員の配偶者が不要に入っている場合、国民年金の3号被保険者への 加入手続きが必要です。 従業員の配偶者に会社に来てもらわなければならないでしょうか? もちろんそんな必要はありません。 従業員に「あなたの配偶者の本人確認と番号確認の事務を委託します」と お願い(委託)すれば、それでOKということになっています。 もちろん、配偶者から従業員への委任状を作ってもらって、本人確認書類を 従業員にもってきてもらう、ということでも結構です。 (3)マイナンバー入力時の誤入力防止措置 マイナンバーを取得したら、人事システム等に入力する必要があります。 このとき誤入力防止措置を用意することを法律は要求しています。 といってもそんなに難しい話ではなく、誤入力防止のための手順をルールとして 決めておけばいいのです。 例えば、入力した本人以外の上司・同僚がチェックするとか、チェックツールを 使って入力者が自分でWチェックするとか。 マイナンバーの12桁の数字には、実は検査用の数字(チェックデジット)が 用意されています。一番右(一の位)の数字は、他の11の数字をある計算式で 計算すると求められます。 11の数字で行った計算と一の位の数字が合っていれば入力が正しいことがわかります。 大手システム会社が提供する人事給与システムにはこの仕組みが組み込まれている はずですが、そうした機構がない場合、TBCSにご相談いただければEXCELで 作成したチェックデジットの確認ツールを差し上げます。 お気軽にご相談ください。 さて、このようにマイナンバーの取得手続きを進めていただくわけですが、 法律はこれらの手順を「規程」にすることを要求しています。 正直、こういう規程づくりに慣れていない方には面倒なことだろうと考えます。 TBCSではそうした企業様向けにマイナンバー対応の規定づくりの お手伝いをしています。 標準的なサンプル規程を御社向けにカスタマイズします。 是非お気軽にお問い合わせください。 ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━【人気のあるFAQ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Q.ISO 9001、ISO 14001でどの研修・セミナーを受講したらよいか? Q.派遣研修をお願いしたいのですが ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●研修についてのFAQ(よくある質問と回答) ●各規格の認証取得支援!! TBCSのコンサルティングサービス! ●5名以上なら「団体割」がお得!!「早割」などのTBCSの『割引制度』配信の停止・再開はこちらから】 【マイページ(登録情報変更)はこちらから】 ※このメールはシステムより自動配信されており、返信は受付できません。 お問合せは下記フォームよりご連絡くださいますようお願いいたします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  株式会社TBCソリューションズ 事務局  FAQ(よくある質問と回答) http://tbcs.jp/qa/?mqa  TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)  FAX 03-5259-7752  URL http://tbcs.jp/?m

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ