TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細    サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー






        ◆ TBCSメールマガジン 2016.12.13 ◆

※本メールは、研修・セミナー等に参加された方、
アンケートにご回答いただいた方などにお送りしています。
配信停止をご希望の方は、末尾のメルマガ解除フォームにてお願いいたします。

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ▼△ もくじ △▼
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
[1]  年末年始休業のご案内
----------------------------------------------------------------------------
[2] 【内部監査員養成研修】【講師派遣研修】キャンペーン 開催中
----------------------------------------------------------------------------
[3]  研修・セミナーのご案内 (2016年12月~2017年1月)
----------------------------------------------------------------------------
[4] 【コラム】 <ISO 9001:2015とISO 22000 / FSSC 22000(28)>
          ISO 9001:2015を活用したFSMS
----------------------------------------------------------------------------
[5]  2016年12月~2017年1月開催のISO研修・セミナースケジュール
----------------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「スリム、スマート、スムーズ、シンプル JAPHICマーク認証制度」の紹介セミナー
 【無料】 JAPHIC × TBCソリューションズ × ウィンズ 共同開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2017年春までには改正個人情報保護法が施行され、中小事業者を含む全ての企業に
安全管理措置の実施が義務付けられ、違反者には罰則が義務付けられます

これまでも情報セキュリティや個人情報保護の認証制度はありましたが、
中小事業者様からは、金額面・運用面で大変だ、という声も聞きます。
そこで新たな個人情報保護の認証制度として「JAPHICマーク」が生まれました。
JAPHICマークは、以下のようなメリットがあります。

●個人情報保護法の経済産業分野のガイドラインに準拠
(何も足さない、何もひかない)
●第三者認証なので、対外的にアピールできる
●委託元からの監査の代わりになったり、入札条件になったりしている
●売上5億円以下の企業様には個人情報漏えい保険が無償でついてくる
●プライバシーマークに比べ、費用は4~6割
運用も法律の要求する通り(過大でない)

新しい年を迎えるにあたり、JAPHICマークを研究してみてはいかがでしょうか?

【東京会場】 12月20日(火) 13:00~15:00
       1月19日(木) 13:00~15:00

【 受講料 】 無料(1社2名様限定)

【 特典 】 JAPHICマーク適合度診断チェックリスト プレゼント
       個人情報取扱台帳サンプル プレゼント

【 講師 】 NPO法人日本個人・医療情報管理協会(JAPHIC)代表理事 毛利 大祐
       TBCソリューションズ JAPHIC認定主任審査員 朝賀 康義

 ●詳細・お申し込みはこちら

みなさまのご参加をお待ちしております。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ 1.年末年始休業のご案内 ◆◇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 平素よりTBCソリューションズをご利用頂き、誠にありがとうございます。
 年末年始期間の営業に関しまして、下記の通りご案内させて頂きます。

 ■年末年始休業日

 2016年12月29日(木)~ 2017年 1月4日(水)

 なお、ホームページまたはFAXでの研修・セミナーのお申込みは
 随時承っております。
 期間中は何かとご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。
 今後とも、TBCソリューションズを宜しくお願い申し上げます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2.【内部監査員養成研修】 【講師派遣研修】キャンペーン 開催中

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)満席御礼!! 【集合研修】 20% OFF キャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年1月~3月開催予定のISO 9001またはISO 14001内部監査員養成研修を
受講のお客様は 受講料 20% OFFでご利用できるお得なキャンペーンです。

●詳細はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)【講師派遣研修】 10%OFF キャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★弊社で実施する全ての研修を貴社にて受講いただけます★ 差分研修も賜ります!

★10月~2017年3月実施分をお申し込に限り、基本料金より★10%OFF!★

  ● 【講師派遣研修】 10% OFFキャンペーン 詳細はこちら

  ●申し込み/見積もり依頼はこちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3.◆◇ 研修・セミナーのご案内 (2016年12月~2017年1月) ◆◇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TBCソリューションズでは、皆さまにお役立ていただけるよう、ISO内部監査員
養成研修以外に、以下のような各種セミナーを開催しております。

詳細は、ホームページをご覧ください。

皆さまのご参加、講師・事務局一同、心よりお待ちしております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ISO 9001 関連の研修・セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<ISO 9001 内部監査員 【差分】研修>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【差分】研修では、改正版の特徴及び、ISO 9001の変更点を中心に解説します。

【東京会場】  1月23日(月)13:30~16:30
【大阪会場】  1月26日(木)13:30~16:30
【福岡会場】  1月24日(火)13:30~16:30
【仙台会場】  1月20日(金)13:30~16:30

【 受講料 】 サポーター会員 10,000円(税別) 特別料金:5,000円(税別)
【 特典 】 2015年版対応 内部監査チェックリスト プレゼント

┏<参加企業様の声>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ・説明がとても上手く理解しやすかった。
┃ ・実務に沿った話を聞けて良かった。。
┃ ・2008年度版との違いが大変分かりやすい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●詳細・お申し込みはこちら

●カタログ ダウンロード(FAX申込み付)[PDF 1.06 MB]

┏【ご好評につき、期間延長】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃●特別料金は、次のご受講者様に自動的に適用されます。
┃ ・2015年1月~2016年12月に弊社のISO 9001 内部監査員養成研修または
┃  ISO 9001改定セミナー受講いただいたご本人様(同規格受講に限ります)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<ISO 9001:2015 【改定】セミナー>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年版の重点ポイントだけでなく、現行のISO 9001:2008との違い、
新しい要求事項への対応方法など、実務的な情報をお届けします。

【名古屋会場】 1月17日(火)13:30~16:30

【 受講料 】 サポーター会員 10,000円(税別)
【 特典 】 ISO 9001:2015 解説書をプレゼント
       ISO 9001:2015 内部監査員【差分】研修が特別料金:5,000円(税別)

┏<参加企業様の声>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ・移行準備にあたってよいきっかけになった。
┃ ・今後のシステム文書見直しの参考になった。
┃ ・事例をふまえた、分かりやすい説明でした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●詳細・お申し込みはこちら
●カタログ ダウンロード(FAX申込み付)[PDF 1.06 MB]


■■■【 人気のあるFAQ 】  お申込み前によくある質問 ■■■■■■■■■■■

  Q.ISO 9001、ISO 14001で どの研修・セミナーを受講したらよいか?

  A.弊社では、ISO 9001及びISO 14001に関しては、以下の研修、セミナーを
    開催しております。お客様のニーズに合わせてご利用ください・・・・
    ●詳細はこちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ISO 14001 関連の研修・セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<ISO 14001 内部監査員【差分】研修>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【差分】研修では、改正版の特徴及び、ISO 14001の変更点を中心に解説します。

【東京会場】  1月23日(月) 9:30~12:30
【大阪会場】  1月26日(木) 9:30~12:30
【福岡会場】  1月24日(火) 9:30~12:30
【仙台会場】  1月20日(金) 9:30~12:30

【 受講料 】 サポーター会員 10,000円(税別) 特別料金:5,000円(税別)
【 特典 】 2015年版対応 内部監査チェックリスト プレゼント

┏<参加企業様の声>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ・改正のポイントだけではなく、監査のポイントがあり有効に活用できる。
┃ ・新規格の開設本や解説WEBサイトなどが少ない中で新規格を自分なりに
┃  理解しているところなので全体的なつながりの再確認ができて良かった。
┃ ・具体的な事例を用いた説明してくれて、理解しやすくイメージしやすい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●詳細・お申し込みはこちら
●カタログ ダウンロード(FAX申込み付)[PDF 1.06 MB]

┏【ご好評につき、期間延長】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃●特別料金は、次のご受講者様に自動的に適用されます。
┃ ・2015年1月~2016年12月に弊社のISO 14001 内部監査員養成研修または
┃  ISO 14001改定セミナー受講いただいたご本人様(同規格受講に限ります)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<ISO 14001:2015【改定】セミナー>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年版の重点ポイントだけでなく、現行のISO 14001:2004との違い、
新しい要求事項への対応方法など、実務的な情報をお届けします。

【名古屋会場】 1月17日(火) 9:30~12:30

【 受講料 】サポーター会員 10,000円(税別)
【 特  典 】ISO 14001:2015 解説書をプレゼント
      ISO 14001:2015 内部監査員【差分】研修が特別料金:5,000円(税別)

┏<参加企業様の声>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ・2015年度版を使用して、ポイントを絞った説明と質疑応答で
┃  わかりやすかった。
┃ ・改定版の全体像が理解、確認できた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●詳細・お申し込みはこちら
●カタログ ダウンロード(FAX申込み付)[PDF 1.06 MB]


 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 4. ◆◇ <ISO 9001:2015とISO 22000 / FSSC 22000(28)> ◆◇      ISO 9001:2015を活用したFSMS       (主任コンサルタント 柏原 吉晴) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 今回は、ISO9001「8.3.3 設計・開発へのインプット」について解説します。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ FSMS(ISO22000/FSSC22000)では、7.3全体が該当します。 FSMSでは食品安全に注力していますが、食品会社としては、 品質向上も意図する成果として認識していると思います。 よって、ISO9001の「8.3.3」を活用した品質面も考慮したハザード分析を お勧めします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ まず、8.3.3の要求事項は、次の通りです。 組織は、設計・開発する特定の種類の製品及びサービスに不可欠な要求事項を 明確にしなければならない。 組織は、次の事項を考慮しなければならない。 a)機能及びパフォーマンスに関する要求事項 b)以前の類似の設計・開発活動から得られた情報 c)法令・規制要求事項 d)組織が実施することをコミットメントしている、標準又は規範(codes of practice) e)製品及びサービスの性質に起因する失敗により起こり得る結果 インプットは、設計・開発の目的に対して適切で、漏れがなく、 曖昧でないものでなければならない。 設計・開発へのインプット間の相反は、解決しなければならない。 組織は、設計・開発へのインプットに関する文書化した情報を 保持しなければならない。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ まず、ハザード分析する上で食品会社は、食品安全チームを編成し、 製品特性(原料・材料や最終製品)を調べて、意図した用途の決定、 フローダイアグラムや工程管理基準などを作成します。 この一連のFSMSの活動に、以下の品質面の要素を追加します。 a)機能及びパフォーマンスに関する要求事項 これは、製品特性でインプットできますが、FSMSの食品安全に加えて、 品質面を強化した製品特性を明確にすると良いでしょう。 FSMSでも物理的特性や化学的特性もインプットしますが、 意図する機能及びパフォーマンス(成分、味、触感、見た目など)を 明確にすると良いかもしれません。 b)以前の類似の設計・開発活動から得られた情報 これは、過去の類似製品から得られる情報をインプットします。 例えば、原材料コスト、生産性、顧客満足度(市場の反応、売上実績、シェア、 販売価格など)、プロモーション、販売価格、販売地域・チャンネルなどです。 c)法令・規制要求事項 これは、FSMSでも随所に法令規制要求事項の明確化が求められているので、 インプット情報としては問題無いでしょう。 d)組織が実施することをコミットメントしている、 標準又は規範(codes of practice) これは、顧客要求事項や、国やCodexが出すガイドラインや衛生規範 などが該当します。 または、自社の標準書も該当させても良いです。 e)製品及びサービスの性質に起因する失敗により起こり得る結果 これは、過去の失敗事例です。供給者及び原料・材料の選定、 製造方法(工程管理、生産量、在庫量など)、 販売方法(顧客、地域、販売チャンネル、価格、広告宣伝、外装など)における、 顕在化した事例や潜在的なリスクを評価し、設計・開発に生かします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 以上が、ISO9001:2015が求める設計・開発へのインプットですが、 私が述べた事例に限定されず、組織として品質と安全の両方を追求し、 より安全で、より売れる、よりコストが押さえられ、より生産性が向上するよう、 製品の設計・開発を行っていただければと思います。 ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 5.◆◇ 2016年12月~2017年1月開催のISO研修・セミナースケジュール ◆◇      ※募集中の研修のみ掲載 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ━━【東京会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ISO 9001 内部監査員養成研修 1日コース  1月12日(木)【2015年版】  1月24日(火)【2015年版】 ■ISO 9001 内部監査員養成研修 2日コース  1月12日(木)~13日(金)【2015年版】  1月24日(火)~25日(水)【2015年版】 ■ISO/IEC 27001:2013 内部監査員養成研修  1月19日(木)~20日(金) ■ISO 13485 内部監査員養成研修【2016年版】  1月26日(木)~27日(金) ■ISO/FSSC 22000 内部監査員養成研修 12月19日(月)~20日(火) ■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修 3時間コース  1月23日(月) ■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修 3時間コース  1月23日(月) ━━【大阪会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ISO 9001 内部監査員養成研修 1日コース  1月12日(木)【2015年版】 ■ISO 9001 内部監査員養成研修 2日コース  1月12日(木)~13日(金)【2015年版】 ■ISO 14001 内部監査員養成研修 1日コース  1月19日(木)【2015年版】 ■ISO 14001 内部監査員養成研修 2日コース  1月19日(木)~20日(金)【2015年版】 ■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修 3時間コース  1月26日(木) ■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修 3時間コース  1月26日(木) ━━【名古屋会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ISO 9001 内部監査員養成研修 1日コース  1月19日(木)【2015年版】※愛知県産業労働センター ■ISO 9001 内部監査員養成研修 2日コース  1月19日(木)~20日(金)【2015年版】※愛知県産業労働センター ■ISO 9001:2015 改定セミナー 3時間コース  1月17日(火) ■ISO 14001:2015 改定セミナー 3時間コース  1月17日(火) ━━【福岡会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ISO 9001 内部監査員養成研修 1日コース  1月17日(火)【2015年版】 ■ISO 9001 内部監査員養成研修 2日コース  1月17日(火)~18日(水)【2015年版】 ■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修 3時間コース  1月24日(火) ■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修 3時間コース  1月24日(火) ━━【仙台会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修 3時間コース  1月20日(金) ■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修 3時間コース  1月20日(金) ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃★┃日程、残席情報など、詳しくはHPにてご確認ください ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━ 【ISO 22000、FSSC 22000 についてのQ&A】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Q.食品安全マネジメントシステム(FSMS)とは? Q.ISO 22000とは? Q.食品安全ハザードとは? Q.FSMSについて ━━ 【人気のあるFAQ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Q.ISO 9001、ISO 14001でどの研修・セミナーを受講したらよいか? Q.派遣研修をお願いしたいのですが Q.ISO関連のコンサルティングの実施内容を知りたい Q.研修・セミナーのカタログはありますか? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●研修についてのFAQ(よくある質問と回答) ●各規格の認証取得支援!! TBCSのコンサルティングサービス! ●「早割」などのTBCSの『割引制度』 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 研修・セミナーはすでに定員に達していることがあります。 お申込み前に最新の情報を弊社ホームページでご確認ください。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【配信の停止・再開はこちらから】 【マイページ(登録情報変更)はこちらから】 ※このメールはシステムより自動配信されており、返信は受付できません。 お問合せは下記お問合せ先よりご連絡くださいますようお願いいたします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  株式会社TBCソリューションズ 事務局  FAQ(よくある質問と回答)  研修サポート(受講者向け サポートサイト)  TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)  FAX 03-5259-7752  URL http://tbcs.jp/ ─TBCソリューションズ GROUP ────────────────────────  システム構築と人材育成を通じて  ワクワク企業(visionary company)創りを支援します! ──────────────────────────────────────

【無料】TBCSメールマガジン

「TBCソリューションズ メールマガジン【無料】」は最新の研修・セミナー情報や、コンサルタントによるISO規格の解説情報、コンサルタント コラムやお得なキャンペーン情報や割引制度などをお届けするメールサービスです。
登録したメールマガジンは、すべて【無料】でご覧いただけます。

【TBCSメールマガジン(無料)の登録】

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ