TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細    サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー

        ◆ TBCSメールマガジン 2017.5.16 ◆

※本メールは、研修・セミナー等に参加された方、
アンケートにご回答いただいた方などにお送りしています。
配信停止をご希望の方は、末尾のメルマガ解除フォームにてお願いいたします。

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ▼△ もくじ △▼
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
[1] お勧めの研修・セミナー
----------------------------------------------------------------------------
[2] 6~7月開催の研修・セミナー 会場別スケジュール
----------------------------------------------------------------------------
[3]  <ISO9001:2015とISO22000/FSSC22000(30)>
     テーマ:ISO9001:2015を活用したFSMS
----------------------------------------------------------------------------
[4] よくあるご質問(料金、割引、講師派遣など) 
----------------------------------------------------------------------------

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1. お勧めの研修・セミナー 研修の詳細・お申込みはこちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇FSSC 22000規格解説セミナー

ISO/TS 22002-1(食品製造)、ISO/TS 22002-4(食品容器包装)を解説します。
もっと詳しくFSSCの内容を勉強したいという企業様のニーズにお応えし、規格解説に
特化したセミナーを開催します。

 □東京会場  6月27日(火)9時30分~16時30分
 □受講料   19,000円(税別、サポーター割適用)
          ※過去に弊社研修をご利用いただいた受講者ご本人様は16,000円(税別)


◆◇大阪開催決定! ISO 13485:2016内部監査員養成研修を行います。

2016年3月1日に発行された、ISO 13485:2016の内部監査員養成研修です。
要求事項の解説だけでなく、難解な薬機法も解説します。
大阪開催は年内最後となります。このチャンスをお見逃しなく。

 □大阪会場 6月22日(木)~23日(金)
 □受講料  19,000円(税別、サポーター割適用)


◆◇パフォーマンス監査技術習得研修

内部監査員のスキルアップ研修の一環として、パフォーマンス監査技術習得
研修を企画しました。修了試験に合格した方には、「上級内部監査員」の
認定証を発行します。

 □東京会場 6月26日(月)
 □受講料  19,000円(税別、サポーター適用割)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2. ◆◇6月~7月開催の研修・セミナースケジュール(会場別) ◆◇

  ※各研修の詳細・お申込みはこちら
    
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


━━【仙台会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ISO 9001 内部監査員養成研修 1日コース
 7月 4日 (火)

■ISO 9001 内部監査員養成研修 2日コース
 7月 4日 (火) ~ 5日 (水)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 1日コース
 6月 8日(木)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 2日コース
 6月 8日(木)~ 9日(金)

■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修
 7月 6日(木)

■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修
 7月 6日(木)

━━【新潟会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修
 6月 2日(金)

■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修
 6月 2日(金)

━━【東京会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ISO 9001 内部監査員養成研修 1日コース
 6月13日(火)、6月22日(木)、6月27日(火)
  7月 6日 (木)、7月13日 (木)、7月27日 (木)

■ISO 9001 内部監査員養成研修 2日コース
  6月13日(火)~14日(水)、6月22日(木)~23日(金)
 6月27日(火)~28日(水)
 7月 6日 (木)~ 7日 (金)、7月13日 (木)~14日 (金)
 7月27日 (木)~28日 (金)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 1日コース
 6月 8日(木)、6月20日(火)
 7月 4日 (火)、7月11日 (火)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 2日コース
 6月 8日(木)~ 9日(金)、6月20日(火)~21日(水)
 7月 4日 (火)~ 5日 (水)、7月11日 (火)~12日 (水)

■ISO/IEC 27001:2013 内部監査員養成研修
 6月15日(木)~16日(金)
 7月19日 (水)~20日 (木)
 
■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修
 6月 2日(金)
 7月21日 (金)

■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修 3時間コース
 6月 2日(金)
 7月21日 (金)


━━【大阪会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ISO 9001 内部監査員養成研修 1日コース
 6月 8日(木)
 7月 4日 (火)、7月13日 (木)

■ISO 9001 内部監査員養成研修 2日コース
 6月 8日(木)~ 9日(金)
 7月 4日 (火)~ 5日 (水)、7月13日 (木)~ 14日 (金)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 1日コース
 6月15日(木)
 7月11日 (火)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 2日コース
 6月15日(木)~16日(金)
 7月11日 (火) ~12日 (水)

■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修 
 6月21日(水)
 7月19日 (水)

■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修 
 6月21日(水)
 7月19日 (水)

━━【名古屋会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ISO 9001 内部監査員養成研修 1日コース
 6月21日(水)
 7月12日 (水)

■ISO 9001 内部監査員養成研修 2日コース
 6月21日(水)~22日(木)
 7月12日 (水) ~13日 (木)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 1日コース
 6月14日(水)
 7月 5日 (水)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 2日コース
 6月14日(水)~15日(木)
 7月 5日 (水) ~ 6日 (木)

■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修 
 6月16日(金)
 7月14日(金)

■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修 
 6月16日(金)
 7月14日(金)

━━【福岡会場】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ISO 9001 内部監査員養成研修 1日コース
 6月20日(火)

■ISO 9001 内部監査員養成研修 2日コース
 6月20日(火)~21日(水)
 7月11日 (火)~ 12日 (水)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 1日コース
 6月 6日(火)

■ISO 14001 内部監査員養成研修 2日コース
 6月 6日(火)~ 7日(水)
 
■ISO 9001 内部監査員 【差分】研修 
 7月20日(木) 

■ISO 14001 内部監査員 【差分】研修 
 7月20日(木) 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3.◆◇ <ISO9001:2015とISO22000/FSSC22000(30)> ◆◇
     テーマ:ISO9001:2015を活用したFSMS
                        コンサルタント 柏原 吉晴

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今回は、ISO9001「8.3.5 設計・開発からのアウトプット」及び「8.3.6 設
計・開発の変更」について解説します。FSMS(ISO22000/FSSC22000)では、
それぞれ「7.5、7.6、7.7(7.3)」及び「7.7(7.3)、8.2、8.5.2」に関連
します。FSMSでは食品安全に注力していますが、食品会社としては、品質
向上も意図する成果として認識していると思います。よって、ISO9001を
活用した製品品質およびプロセスの質の向上も意図した設計開発をお勧
めします。

 
まず、8.3.5の要求事項は、次の通りです。 ――――――――――――――――――――――――――― 組織は、設計・開発からのアウトプットが、次のとおりであることを確実 にしなければならない。 a)インプットで与えられた要求事項を満たす。 b)製品及びサービスの提供に関する以降のプロセスに対して適切である。 c)必要に応じて、監視及び測定の要求事項、並びに合否判定基準を含むか、 又はそれらを参照している。 d)意図した目的並びに安全で適切な使用及び提供に不可欠な、製品及びサ ービスの特性を規定している。 組織は、設計・開発のアウトプットについて文書化した情報を保持しなけ ればならない。 ――――――――――――――――――――――――――― FSMSで考えれば、OPRPやHACCPプランの文書や、新たなQC工程表や製品 規格書、意図した用途などもアウトプットされるでしょう。食品安全上は、 確実なハザードの抽出と管理手段の組み合わせが重要となりますが、安全 以外にも、製品の品質やデザインや価格面、製造工程上のコストなど、考 慮すべき要素はたくさんあり、それらの管理文書が確実にアウトプットで きていることも組織としては大事です。 次に、8.3.6の要求事項は、次の通りです。 ――――――――――――――――――――――――――― 組織は、要求事項への適合に悪影響を及ぼさないことを確実にするために 必要な程度まで、製品及びサービスの設計・開発の間又はそれ以降に行わ れた変更を識別し、レビューし、管理しなければならない。 組織は、次の事項に関する文書化した情報を保持しなければならない。 a)設計・開発の変更 b)レビューの結果 c)変更の許可 d)悪影響を防止するための処置 ――――――――――――――――――――――――――― ハザード分析(設計・開発)の変更(やり直し)に伴い、文書の更新(7.7) が必要となり、管理手段の組合せの妥当性の再確認(8.2)をし、そして 食品安全マネジメントシステムの更新(8.5.2)となります。 食品安全マネジメントシステムでは、更新に伴い変更のレビューも要求さ れています。ISO9001だけにある要素としては、「変更の許可」の文書化で しょう。 変更点管理をする上で、変更の許可を誰がどのような手順でするかを明確 にすると良いです。また変更に伴い、どのような有益(又は有害)な効果 があったかをレビュー(振り返り)することも大変重要です。これは、 ISO9001でもISO/FSSC22000でも求めていることです。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 4. よくあるご質問(料金、割引、講師派遣など) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ━━ 【人気のあるFAQ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Q.ISO 9001、ISO 14001でどの研修・セミナーを受講したらよいか? Q.派遣研修をお願いしたいのですが Q.ISO関連のコンサルティングの実施内容を知りたい Q.研修・セミナーのカタログはありますか? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼研修についてのFAQ(よくある質問と回答)▼ ▼各規格の認証取得支援!! TBCSのコンサルティングサービス!▼ ▼「早割」などのTBCSの『割引制度』▼ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【配信の停止・再開はこちらから】 【マイページ(登録情報変更)はこちらから】 ※このメールはシステムより自動配信されており、返信は受付できません。 お問合せは下記お問合せ先よりご連絡くださいますようお願いいたします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  株式会社TBCソリューションズ 事務局  FAQ(よくある質問と回答)  研修サポート(受講者向け サポートサイト)  TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)  FAX 03-5259-7752  URL http://tbcs.jp/ ─TBCソリューションズ GROUP ────────────────────────  システム構築と人材育成を通じて  ワクワク企業(visionary company)創りを支援します! ──────────────────────────────────────

【無料】TBCSメールマガジン

「TBCソリューションズ メールマガジン【無料】」は最新の研修・セミナー情報や、コンサルタントによるISO規格の解説情報、コンサルタント コラムやお得なキャンペーン情報や割引制度などをお届けするメールサービスです。
登録したメールマガジンは、すべて【無料】でご覧いただけます。

【TBCSメールマガジン(無料)の登録】

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ