メルマガコラム - ISOを活かす5S - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細    サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

ISOを活かす5S

「2S整頓」実践のコツ、勘所

1S整理の実行で工場や事務所は少し広くなりましたか。
型通りに実行したところは、「オヤッ?!」っと感じるほど、すっきりしたことでしょう。
さて、1S「整理」の次のステップ、2S「整頓」の紹介です。


改めて2S「整頓」とは何でしょう。このように紹介されています。


「いるものを探さない、動かなくても手に入る」。

 

モノづくりをするとき、探さないでいい、なんでも手元にある。
もし、その通りならこんなに楽なことはありません。必要なものはいつも手元にあり、
わざわざ体を動かさなくてもすぐに使えるのですから。

 

2S「整頓」。
わかっているけど、めんどうだな、効果が見えない、5S推進者はこんな言葉で嫌がられます。 
整頓をするための段取りも手配もタイヘン、細かいことを考えないといけないし、等々。

 

それなら、手間のかからない、やりっぱなしの2Sを実行しましょう。

 

勘所は二つだけです。

(1)15分!

(2)段取りなし、準備なし、決まったことをさっさとやる!

 

要は、朝いちばんの15分、2S実施の看板を上げたら、実施項目を一つだけ決めて、

それだけを実施します。他には何もやりません。ただし、5Sの推進者は材料やラベルの

準備などの準備は必要です。それは仕方がないこと、2Sが目に見えて進むのですから。

 

1週間に一つの課題、1回の実施ではテーマは一つだけに限定します。実施前に必要な

材料を5S推進者が準備して、担当者に渡します。それぞれ15分程度で終わる量にして、

淡々と実施します。1か月もやると要領がわかってくるので、小さなテーマを20個

見つけて、繰り返してゆきましょう。

 

(1)ドア、出入り口にあけ方表示をする

   ドアノブの回し方、押す、引くラベル矢印シート、回し方向シート、押す、引く、

   の貼付ラベルを貼付します。

 

(2)ドア、出入り口に動き表示をする

   右にスライド、左にスライド、手前に開く、奥に開く

 

(3)消火器の置き場所を5m離れても見えるように消火器、の赤ラベルを壁に貼る

 

(4)工作機械の表に、機械名称、管理担当者ラベルを貼付する

 

(5)椅子、机、作業台、に管理者、使う人の名前ラベルを張る

 

(6)パソコン、モニター、ファックス、コピーに名称と管理者ラベルを張る

 

(7)機械につながっている電源コードのコンセントに機械名のタブを付ける

【無料】TBCSメールマガジン

「TBCソリューションズ メールマガジン【無料】」は最新の研修・セミナー情報や、コンサルタントによるISO規格の解説情報、コンサルタント コラムやお得なキャンペーン情報や割引制度などをお届けするメールサービスです。
登録したメールマガジンは、すべて【無料】でご覧いただけます。

【TBCSメールマガジン(無料)の登録】

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ