TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細 サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー オンラインLIVEはじめます!/ 現場のセキュリティ対策 vol.14 A.7 人的資源のセキュリティ その1

◆ TBCSメールマガジン 2017.10.17 ◆

※本メールは、研修・セミナー等に参加された方、
アンケートにご回答いただいた方などにお送りしています。
配信停止をご希望の方は、末尾のメルマガ解除フォームにてお願いいたします。

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ▼△ もくじ △▼
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
[1]お勧めの研修・セミナー
 ・ISO9001/14001移行実務セミナー(東京)
 ・ISO9001/14001内部監査員差分研修(福岡、札幌、さいたま、その他)
  ・ISO/FSSC22000内部監査員養成研修2日コース(追加開催・東京)
  ・FSSC22000 Version4対応セミナー(オンラインLIVE対応)
----------------------------------------------------------------------------
[2] 内部監査に関する研修(会場別) 2018年3月までの予定をUPしました!
----------------------------------------------------------------------------
[3] 「現場のセキュリティ対策」シリーズ vol.14 
   A.7 人的資源のセキュリティ その1
----------------------------------------------------------------------------
[4] よくあるご質問(料金、割引、講師派遣など) 
----------------------------------------------------------------------------

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1. お勧めの研修・セミナー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆◇ISO 9001:2015移行実務セミナー/ISO 14001:2015移行実務セミナー
  
これから移行準備へ取り掛かる企業様のために移行実務セミナーを開催します。
品質マニュアルまたは環境マニュアルのサンプルをプレゼントします。

東京会場 11月30日

詳細は以下のURLをご参照ください。

ISO 9001:2015移行実務セミナー
https://www.tbcs.jp/iso/seminar_iso9001_revision.html
ISO 14001:2015移行実務セミナー
https://www.tbcs.jp/iso/seminar_iso14001_revision.html


◆◇ISO 9001内部監査員差分研修/ISO 14001内部監査員差分研修

既存の内部監査員のバージョンアップにご利用ください。

福岡会場 11月9日、札幌会場 11月10日、さいたま会場 11月21日
(東京会場、大阪会場、名古屋会場は毎月開催)

詳細は以下のURLをご参照ください。

ISO 9001内部監査員差分研修
https://www.tbcs.jp/iso/gms_sabun.html

ISO 14001内部監査員差分研修
https://www.tbcs.jp/iso/ems_sabun.html


◆◇ISO/FSSC22000内部監査員養成研修 2日コース

ご好評につき、11月16日(木)~17日(金)、東京会場にてISO/FSSC 22000内部監査
員養成研修を追加開催いたします。

詳細は以下のURLをご参照ください。
https://www.tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html#schedulelink-tokyo


◆◇FSSC22000 Version4対応セミナー(オンラインLIVE対応)

ISO22000、ISO/TS22002、及びFSSC追加要求事項に基づく規格解説、及び、
FSSCバージョン4へ円滑に移行するための対応方法を解説します。

特典:フードディフェンス管理規定、食品表示偽装防止規定のサンプルをプレゼント

遠方など会場に来られない方、諸事情のため会場に来られない方は、リアルタイム中
継映像で受講できるオンラインLIVEをご利用ください。

詳細は以下のURLをご参照ください。
https://www.tbcs.jp/iso/iso22000_ver4.html 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2. 内部監査員養成研修(会場別) 2018年3月までのスケジュールをUPしました!

  ご希望の研修・会場の専用ページよりスケジュールをご確認ください。    

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆ISO9001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
 札幌  https://www.tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-sapporo
 仙台  https://www.tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-sendai
 新潟  https://www.tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-niigata
 東京  https://www.tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-tokyo
 名古屋 https://www.tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-nagoya
 大阪  https://www.tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-osaka
 福岡  https://www.tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-fukuoka

◇ISO 14001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
 札幌  https://www.tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-sapporo
 仙台  https://www.tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-sendai
 東京  https://www.tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-tokyo
 名古屋 https://www.tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-nagoya
 大阪  https://www.tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-osaka
 福岡  https://www.tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-fukuoka

◆ISO/FSSC22000内部監査員養成研修 2日コース
 東京  https://www.tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html#schedulelink-tokyo
 大阪  https://www.tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html#schedulelink-osaka

◇ISO27001内部監査員養成研修 2日コース
 東京  https://www.tbcs.jp/security/isms_naibu.html#schedulelink-tokyo
 大阪  https://www.tbcs.jp/security/isms_naibu.html#schedulelink-osaka

◆プライバシーマーク内部監査員養成研修 1日コース
 東京  https://www.tbcs.jp/security/p_naibu.html#schedulelink-tokyo
 大阪  https://www.tbcs.jp/security/p_naibu.html#schedulelink-osaka

◇ISO13485:2016内部監査員養成研修 2日コース
 東京  https://www.tbcs.jp/iso/gmp_iso13485.html#schedulelink-tokyo


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3.「現場のセキュリティ対策」シリーズ vol.14 
   A.7 人的資源のセキュリティ その1
   主任コンサルタント 大山俊一郎

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これまでお話を進めてきましたA.5では社内ルールを決めていこう、A.6では社内体制
を整えよう、というものでした。これらを踏まえ、運用する人を管理するためのセキュ
リティ対策を決めていこう、というものが『人的資源のセキュリティ』であります。

どんなに立派な仕組みをつくっても、それを運用するのは人なわけですから、その運
用を確実にするためにも、組織の業務に携わる人をしっかりと管理しようというもの
です。管理の対象となる人とは主に従業員(正規、非正規含む)を指していますが、
個人事業主との契約等も、ここに含むことができます。

■管理目的「A.7.1雇用前」
ここでは、社内の人を管理する前に、まず雇い入れる人を、その雇う目的に照らして、
ふさわしい人であることをしっかりと選考したうえで雇う必要がある、とその目的を定
義しています。今回はどのような役割の人を採用しようとしているのか、どのような仕
事を任せようとしているのか等を明確にし、それにふさわしい人を採用し、雇い入れよ
うというものです。

□管理策「A.7.1.1選考」
ここでは、雇用する人を書類や面接等によりその人の経歴を確認すると思いますが、そ
の際には個人情報の保護を含めた関連する法規制に従うこと、雇用目的に対して適切ま
たは必要な資格や力量を保持しているかどうか等を確認することを求めています。
関連する法規制に従うことといわれると、規制されることへの対策ばかりを考えてしま
いますが、規制を順守さえすれば、聞きたいことを聞けるということでもあります。極
端な例でいいますと、個人情報の保護に関する法律に定義されている健康状態、信用情
報、犯罪記録等の要配慮個人情報であっても、本人から同意を得ることができれば、こ
れらの情報を入手することが可能です。しかしながら他の法令によるガイドラインでは、
これらの情報の取得によって、採用応募者に不利益となる選考を行ってはならないとい
ったことが求められてもいます…。
人手不足のこのご時勢、組織の求める人材を確保することはたいへん困難な状況ではあ
りますが、いまの仕組みが倫理に照らして適正な採用選考の基準や手順となっているの
か、見直してみるのも良いかもしれません。

□管理策「A.7.1.2雇用条件」
ここでは、雇い入れることが決まった人とは、秘密保持等の情報セキュリティに関する
各自の責任と組織の責任を明示した雇用契約書を取り交わすことを求めています。それ
ぞれの明示する責任には、当然のことながら各自の秘密保持に関する条項も含まれます。
明示する秘密保持等に関る条項には、著作権法や個人情報保護法等の法規制の順守、外
部から受け取ったものを含め組織の資産へのアクセスや取扱い、その他社内の規定に従
うことや従わなかった場合の処置等を含めると良いでしょう。また、これらの秘密保持
等に関する条項は、雇用終了後(退職後)も一定期間は有効とすることが望ましいもの
です。
組織によっては、秘密保持に関する条項は、雇用契約書とは別に秘密保持誓約書を提出
させている場合もありますが、取り扱いは同様です。

選考と雇用時の対応について取組み、皆さんの会社ではいかがでしょうか。資格や力量
の確認は、ほとんどの会社でしっかりと念入りに行っていたりしますが、各自が不利益
になるような情報を取得していないかどうか、取得している場合には適切な取り扱いが
行われているか等、今一度確認されてはいかがでしょうか。
このお話が皆さんの取組みの再確認にご活用いただければと思います。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4. よくあるご質問(料金、割引、講師派遣など) 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━ 【人気のあるFAQ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.派遣研修をお願いしたいのですが
  https://www.tbcs.jp/iso/haken.html

Q.ISO関連のコンサルティングの実施内容を知りたい
  https://www.tbcs.jp/consult/index.html

Q.研修の年間スケジュールを知りたい
  http://tbcs.jp/pdf/schedule.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼研修についてのFAQ(よくある質問と回答)▼
 https://www.tbcs.jp/qa/

▼「早割」などのTBCSの『割引制度』▼
 https://www.tbcs.jp/iso/price.html


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【配信の停止・再開はこちらから】
 https://a04.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=793&f=2&g=1&c=26102&code=88b187013b76d2e0bf3efe81257de626

【マイページ(登録情報変更)はこちらから】
 https://a04.hm-f.jp/index.php?action=E1&a=793&m=1&g=1&c=26102&code=88b187013b76d2e0bf3efe81257de626

※このメールはシステムより自動配信されており、返信は受付できません。
お問合せは下記お問合せ先よりご連絡くださいますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社TBCソリューションズ 事務局
 TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)
 FAX 03-5259-7752
 URL http://tbcs.jp/

─TBCソリューションズ GROUP ────────────────────────
 システム構築と人材育成を通じて
 ワクワク企業(visionary company)創りを支援します!
────────────────────────────────────── 

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ