TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細 サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー 年始のご挨拶 /2015年版改定に伴う、社内勉強会のポイント(7)

◆ TBCSメールマガジン 2018. 1.10 ◆

※本メールは、研修・セミナー等に参加された方、
 アンケートにご回答いただいた方などにお送りしています。
※配信停止をご希望の方は、末尾の問合せ先までご連絡ください。

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ◇◆ もくじ ◇◆
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
[1] 年始のごあいさつ
----------------------------------------------------------------------------
[2] 内部監査員養成研修日程(会場別)
----------------------------------------------------------------------------
[3] 職場や自宅で受講できます! 「オンラインLIVE」&「ライブ録画視聴」 
----------------------------------------------------------------------------
[4] 食品安全チームリーダー養成研修のご案内 
----------------------------------------------------------------------------
[5] ISO9001/14001の2015年版対応支援
----------------------------------------------------------------------------
[6] 2015年版改定に伴う、社内勉強会のポイント(7) PDCAのA
----------------------------------------------------------------------------
[7] よくあるご質問(料金、割引、講師派遣など) 
----------------------------------------------------------------------------

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1. 年始のごあいさつ
  株式会社TBCソリューションズ 代表取締役 岡本 一昭

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

明けましておめでとうございます。代表の岡本でございます。
旧年中も多くの企業様、社員様に弊社をご利用または研修に参加賜りましたこと、
厚く御礼申し上げます。
本年も「TBCソリューションズ(以下TBCS)」及びJAPHICマーク(個人情報保護体制認証制度)
審査機関の「ウィンズ」ともども何卒宜しくお願い申し上げます。

メルマガで年頭のご挨拶を書かせていただく中で、本年1年間を見通した重要テーマに絞って
書こうと考えるのですが、毎年お伝えしたいことが多くまとめるのに苦心いたします。
本年は東京オリンピックに向けて本格的景気回復を感じられる年になるではないかと
考えております。
TBCSグループがお役立ちする重点ポイントは、政府方針に合致しており我が国の成長発展に寄与
できること、法制化・義務化される法令順守対策であること、期限が迫る緊急対策でありプロの
力量が求められる重要課題であることの3点を中心に考えております。
具体的には以下4項目を重点サービスメニューとして提供してまいります。

1.働き方改革実現に向けて時短効果、時間効率向上が見込める研修・セミナー
2.HACCP法制化(義務化)対策支援サービス
3.改正個人情報保護法、改正JISQ15001(プライバシーマーク)対策支援サービス
4.ISO9001・14001:2015移行支援サービス

1.働き方改革実現に向けて時短効果が見込める研修・セミナーサービス
昨年11月よりサービス提供を開始した、オンラインLIVE講座の拡充を考えております。
働き方改革実現のためには、社員教育にかける学び方の時間改革も必要になると推察します。
オンラインLIVE講座は「通学に時間かかるのが当たり前だ」との常識を打ち破り、会場への
移動時間、講座会場で1~2日の時間拘束といった時間制約の課題を解決することを目的とした
導入したサービスです。
社内にいながらにして学習時間の有効活用と時短を両立できる学習方法であることが
最大のメリットです。会場研修だけでなくオンラインLIVE講座も、働き方改革実現に向けた
選択肢の一つとして併用してご活用ください。

2.HACCP法制化(義務化)対策サービス
今年の通常国会にHACCP法制化法案が提出される見込みです。
TBCSではすでにISO22000、FSSC22000を始めとしたHACCP導入支援サービスを提供させていただいて
おりますが、これに加え「食品安全衛生チームリーダー養成研修」としてHACCPの中心リーダーの
育成支援も準備しております。
HACCP法制化対策についてご相談等ございましたらメール、電話にていつでもご連絡ください。
HACCP導入支援サービスメニューを一層充実させてまいります。

3.個人情報保護法対策支援サービス
昨年5月30日に改正個人情報保護法が施行後、多くのお問い合わせやご相談をいただきました。
ウィンズ社がJAPHICマーク認定審査機関として活動を始めて、あっという間の一年でした。
おかげさまで30社様にJAPHICマークを付与させていただきました。
一社に一人以上の個人情報保護管理者(CPO)養成を目指して、1月31日に「JAPHICマーク認定審査員補養成講座」を
JAPHIC協会とタイアップしてウィンズ社が開催いたします。
JAPHICマーク審査員としての道が開けるだけでなく、社内におけるCPO担当者として十分な知識、
スキルを身に着けていただくための講座です。
申込方法など詳細については次回メルマガでご案内します。

また、プライバシーマークのJISQ15001改定が昨年12月に発表されました。
今年夏前頃から新JISに基づく審査が始まると考えられます。プライバシーマーク改定セミナーや、
新JIS対応プライバシーマーク内部監査員養成研修を4月以降に予定しております。
詳しくはまたメルマガを通じてお知らせします。

4.ISO9001・14001:2015移行支援サービス
ISO9001、ISO14001:2015移行実務セミナーをこれからも開催してまいります。
通常の定期審査、更新審査のタイミングでの移行準備に自信がないなどのお困りがあれば、
移行審査に向けた考え方、進め方などの重要ポイントのご相談にも対応いたします。
弊社事務局まで遠慮なく電話、メールにてお声掛けください。

お役立ちポイントを絞って、わかりやすく使いやすいサービスを心掛けてまいります。
TBCソリューションズ、ウィンズ両社ともども、一層のご支援ご厚情を賜りますよう
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2. 内部監査員養成研修日程(会場別)   

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆ISO9001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
 2018年1月~3月に開催予定の研修は20%オフ!

  札幌 / 仙台 / 新潟 / 東京 / 名古屋 / 大阪 / 福岡


◇ISO14001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
 2018年1月~3月に開催予定の研修は20%オフ!

 札幌 / 仙台 / 新潟 / 東京 / 名古屋 / 大阪 / 福岡

◆ISO9001内部監査員差分研修
 2018年1月~3月に開催予定の研修は50%オフ!

 札幌 / 仙台 / 新潟 / 東京 / 名古屋 / 大阪 / 福岡

◇ISO14001内部監査員差分研修
 2018年1月~3月に開催予定の研修は50%オフ!

 札幌 / 仙台 / 新潟 / 東京 / 名古屋 / 大阪 / 福岡

◆ISO/FSSC22000内部監査員養成研修 2日コース

 東京 / 大阪

◇ISO27001内部監査員養成研修 2日コース

 東京 / 大阪

◆プライバシーマーク内部監査員養成研修 1日コース

 東京 / 大阪

◇ISO13485:2016内部監査員養成研修 2日コース

 東京 / 大阪


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3.職場や自宅で受講できます! 「オンラインLIVE」&「ライブ録画視聴」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◇◆オンラインLIVE◆◇

下記セミナーをインターネットでライブ配信します。
会場に来られない方もPCやスマホで視聴いただけます!

詳細は以下のセミナー名をクリックし、ご参照ください。

2018年1月15日(月)
ISO 22000:2018年版改訂セミナー


2018年1月16日(火)
・ISO 13485:2016 内部監査員養成研修



2018年1月22日(月)
・ISO 9001内部監査員差分研修ISO 14001内部監査員差分研修




◇◆ライブ録画視聴◆◇

下記セミナーの録画をPCやスマホでご視聴いただけます。
詳細は下記のセミナー名をクリックし、ご参照ください。

FSSC22000 Version4.1対応セミナー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4.食品安全チームリーダー養成研修のご案内

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

HACCP義務化に備え、食品安全チームリーダー養成研修を企画しました。
2日間で食品安全チームリーダーに必要な力量の習得をめざします。
ご受講しやすいよう、土日を利用した研修です。

2月開催の研修に限り、受講料50%オフといたします。

詳細は、下記URLをご参照ください。
https://www.tbcs.jp/pdf/fsms.pdf

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

5.ISO9001/14001の2015年版対応支援

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

9月14日が2015年版への移行期限です。

・2015年版の意図が、組織に正しく伝わっていない
・とりあえず移行審査は通したけれど、来年以降どうなるかわからない

といった意見を審査機関より聞くことが多いです。

これから移行に備える組織のため、移行実務セミナーを3月まで開催いたします。

ISO9001:2015移行実務セミナー

ISO14001:2015移行実務セミナー



また、毎月、3社様限定で出張セミナーを開催します。
(東京駅起点で旅費交通費のみご負担ください)
お気軽にお問合せ下さい。

<お問合せ>担当:根津 TEL03-5259-7181 mail info@tbcs.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

6.2015年版改定に伴う、社内勉強会のポイント(7)
  PDCAのA

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今回のメルマガでは、PDCAのAについて説明をします。

PDCAのAは、日本語では「改善」と表現されていますが、原文は英語のActです。
実は、このActの翻訳がJISでは微妙でして、多くの場合は「~を処置する」となって
います。

例えば、JIS Q 9001:2015の7.2力量のc)では、
「必要な力量を身に付けるための処置をとり・・・」

8.4.1の購買管理では最後の方に
「これらの活動及びその評価によって生じる必要な処置について・・・」

8.5.1 g)では
「ヒューマンエラーを防ぐための処置を実施する」

など、至る所で「処置する」という用語が用いられています。

日本語の処置を国語辞典で調べると
1)状況などを勘案して取扱を決めること
2)けがや病気の治療・手当をすること
と定義されています。もちろんJISでは、1)に近い意味で使われています。

「処置する」の原文はActですから、「改善」と読み替えると意味の広がりが
感じられると思います。

力量では、計画通りに教育訓練して所期の目的が達成できなかった場合は、
どんな改善策を講じなさい。

購買管理では、計画通りに購買先を評価選定した結果、評価結果や実績が好ま
しくなかった場合は、購買先に対する改善策を講じなさい。

ヒューマンエラーでは、ヒューマンエラーを予防する対策を講じた結果、
ヒューマンエラーが期待通りに減少していなかった場合は、効果が出るような
改善策を講じなさい。

基本的に、ISOはやりっぱなしを嫌います。この考え方は、ISOとかかわりなく、
普通に仕事をするときも重要です。

「期待する成果が達成できなかった場合はどうするの?」

を常に考えながら仕事をする習慣を身に付けるきっかけに、ISOを上手に活用
してください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

7. よくあるご質問(料金、割引、講師派遣など)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━ 【人気のあるFAQ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.派遣研修をお願いしたいのですが
  http://www.tbcs.jp/iso/haken.html

Q.ISO関連のコンサルティングの実施内容を知りたい
  http://www.tbcs.jp/consult/index.html

Q.研修の年間スケジュールを知りたい
  http://tbcs.jp/pdf/schedule.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼研修についてのFAQ(よくある質問と回答)▼
 http://www.tbcs.jp/qa/

▼「早割」などのTBCSの『割引制度』▼
 http://www.tbcs.jp/iso/price.html


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


※このメールはシステムより自動配信されており、返信は受付できません。
お問合せは下記お問合せ先よりご連絡くださいますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社TBCソリューションズ 事務局
 TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)
 FAX 03-5259-7752
 URL http://tbcs.jp/

─TBCソリューションズ GROUP ──────────────────

 システム構築と人材育成を通じて
 ワクワク企業(visionary company)創りを支援します!
──────────────────────────────────────



お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ