TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細 サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー 食品安全チームリーダー養成研修 開催のご案内 / コラム:ISO22000:2018年版解説(2)

 
 ※本メールは、研修・セミナー等に参加された方、アンケートにご回答いただいた方などにお送りしています。
 ※配信停止をご希望の方は、末尾のメルマガ解除フォームにてお願いいたします。
 
┌┬────────────────────────────────────────────────────
├┼┐
│└┼┐  TBCSメールマガジン
│ └┼┐
└──┴┴─────────────────────────────────────────────────
                                 2018.09.11号 発行者:TBCソリューションズ


 この度の台風21号および北海道胆振東部地震の影響により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げますと共に、
 一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
 
 
◆ もくじ ◆
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【1】 お申込み受付中!
      食品安全チームリーダー養成研修 開催のご案内
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【2】 ご案内
      内部監査員養成研修日程
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【3】 ご活用ください!!
      各種セミナーのご案内
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【4】 コラム
      ISO22000:2018年版解説(2)
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│1  食品安全チームリーダー養成研修 開催のご案内
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 10月25日-26日に東京会場にて、
 『食品安全チームリーダー養成研修・FSMSコンサルタント養成研修』を開催いたします。
 
 HACCP導入の義務化によって、十分な力量(知識・スキル)を持った「食品安全チームリーダー」
 の育成が急務です。
 弊社では、他社に先駆けて食品安全マネジメントシステムの認証取得支援を開始しており、多くの
 コンサルティングで培った、食品安全に関する様々なノウハウをお伝えします!
 
 
 食品安全チームリーダー養成研修
 ↓↓↓詳細はこちら↓↓↓
 https://tbcs.jp/iso/fsmsconsultant.html
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│2  内部監査員養成研修日程
└─┴──────────────────────────────────────────────────

 ▼ISO/FSSC 22000内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html
 
  ========追加開催========
   福岡 10月 5日(金)- 6日(土)
   東京 10月25日(木)-26日(金)
   大阪 11月 1日(木)- 2日(金)
  ====================
 
 ▼プライバシーマーク内部監査員養成研修 1日及び2日コース
  https://tbcs.jp/security/p_naibu.html
 
 ▼ISO 13485:2016内部監査員養成研修 2日コース
  https://tbcs.jp/iso/gmp_iso13485.html
  ※11月19日(月)オンラインLIVE実施します。
  
 ▼ISO 9001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html
 
  札幌  http://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-sapporo
  仙台  http://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-sendai
  新潟  http://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-niigata
  東京  http://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-tokyo
  名古屋 http://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-nagoya
  大阪  http://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-osaka
  福岡  http://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-fukuoka
  
  ========追加開催========
   東京 9月20日(木)-21日(金)
  ====================
 
 ▼ISO 14001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html
  
  札幌  http://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-sapporo
  仙台  http://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-sendai
  新潟  http://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-niigata
  東京  http://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-tokyo
  名古屋 http://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-nagoya
  大阪  http://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-osaka
  福岡  http://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-fukuoka
 
  ========追加開催========
   福岡 10月30日(火)-31日(水)
  ====================
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│3  各種セミナーのご案内
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 ■特別セミナー ヒューマンエラーの発生メカニズムと再発防止策
  https://tbcs.jp/security/human_error.html
  
  <大阪会場> 9月28日(金)
  <東京会場>10月29日(月)
   会場にお越しいただけない方でも、ライブ録画視聴にてご受講いただけます。
 
 
 ■(無料セミナー)中小企業が使える「採用助成金」と「採用成功事例」共有セミナー
  https://www.eventbook.jp/join/4724
  
  <東京会場>9月28日(金)
   ※会場はCTカンファレンスルーム(渋谷駅徒歩3分)となります。
 
 
 ■ISOマネジメントシステムと内部監査の基礎(メルマガ登録者限定セミナー)
  https://www.tbcs.jp/iso/iso_management.html
  
  <札幌会場>9月20日(木)
 
 
 ■0(ゼロ)から学ぶシリーズ ISO 9001要求事項の徹底解説セミナー
  https://tbcs.jp/iso/seminar_iso9001_requirements.html
  
  <東京会場>10月30日(火)・12月10日(月)
  <大阪会場>11月22日(木)
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│4   ISO22000:2018年版解説(2)
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
   -------------------------------
      テーマ:経営に貢献するISO22000:2018
      主任コンサルタント 柏原 吉晴
   -------------------------------
 
 今回から改訂されたISO22000:2018年版の要求事項について解説します。
 
 前回のメルマガで、今回の改訂の大きな目玉は「リスクベース思考」と、
 申し上げました。そのリスクベース思考の最初のステップが、4.1の
 「組織及びその状況の理解」に該当します。
 
 4.1 組織及びその状況の理解
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 組織は、組織の目的に関連し、かつ、そのFSMSの意図した結果を
 達成する組織の能力に影響を与える、外部及び内部の課題を明確に
 しなければならない。
 組織は、これらの外部及び内部の課題に関する情報を特定し、
 レビューし、更新しなければならない。
 
 注記1:課題は、検討の対象となる、好ましい要因又は状態、
 及び好ましくない要因又は状態が含まれ得る。
 注記2:組織の状況の理解は、国際、国内、地方又は地域を問わず、
 法令、技術、競争、市場、文化、社会及び経済の環境、サイバー
 セキュリティ及び食品偽装、食品防御及び意図的汚染、組織の知識
 及びパフォーマンスを含む、ただしこれらに限定されるわけではない、
 外部及び内部の課題を検討することによって容易になり得る。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 まず求められているのは、
 「組織の内部と外部の課題を明確にすること」です。
 
 考え得る課題は自由に抽出し、その中から自社で取り組むべき課題を
 決定することです。課題とは、組織にとっての検討事項のことで、
 好ましいことも好ましくないことも両方含まれます。
 
 外部の課題の抽出には、国際、国内、地方又は地域など範囲は問いません。
 さらに、法令、技術、競争、市場、文化、社会、経済の環境、
 サイバーセキュリティ及び食品偽装、食品防御及び意図的汚染を考慮し、
 内部の課題の抽出には、組織の文化や価値観、知識やパフォーマンスなど
 を検討すると良いです。
 
 FSSC22000に取り組んでいる組織であれば、ここでフード
 ディフェンス(食品防御)やフードフラウド(食品偽装防止)に関する
 現状分析ができ、ここで課題として挙がったものが、リスク・機会として
 明確になり、取組み計画策定段階(6.1参照)において、脅威評価または
 脆弱性評価を適用し、マネジメントシステムに統合することができます。
 ISO22000の今回の改訂で、FSSC22000に取り組んでいなくても、実質、
 やっていることはFSSCと同レベルと言えます。
 
 更に、サイバーセキュリティに関しては、現状のFSSC22000では言及されて
 いません。ISO/IEC27001を参考にして、情報セキュリティ管理をするのも
 マネジメントシステムの有効性の向上という点で大変良いかと思います。
 特に、生産工程の多くが機械制御されている組織、及び顧客情報を多量に
 持っている組織は、大変価値のある取組みになるかと考えます。
 
 次回は、4.2「利害関係者のニーズ及び期待の理解」です。
 
 
 ┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┗■ 関連セミナーのご紹介
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■ISO 22000:2018年版改訂セミナー
    https://tbcs.jp/iso/iso22000_revision2018.html
    
   ■ISO 22000:2018内部監査員差分研修
    https://tbcs.jp/iso/iso22000_sabun.html
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※このメールはシステムより自動配信されており、返信は受付できません。
  お問い合わせは下記連絡先までお願いします。
 
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
  研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
   株式会社TBCソリューションズ 事務局
   TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)
   FAX 03-5259-7752
   URL https://tbcs.jp/
 
 
─TBCソリューションズ GROUP ────────────────
 システム構築と人材育成を通じて
 ワクワク企業(visionary company)創りを支援します!

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ