TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細 サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー \申込み受付中!/ ISO45001内部監査員養成研修のご案内

 
┌┬────────────────────────────────────────────────────
├┼┐
│└┼┐  TBCSメールマガジン
│ └┼┐
└──┴┴─────────────────────────────────────────────────
                                 2018.11.27号 発行者:TBCソリューションズ

 

 
 
◆ もくじ ◆
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【1】 ISO 45001内部監査員養成研修 開催のご案内
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【2】 11/30まで回答受付中!
      ISO9001内部監査員養成研修 アンケートご協力のお願い https://goo.gl/forms/7rLC4lTsTzuMQlrH3
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【3】 内部監査員養成研修日程
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【4】 コラム:マネジメントシステムとは何か(9)
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
 
 
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│1  ISO 45001内部監査員養成研修 開催のご案内 初回限定 50%オフ!
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 12月17日-18日に東京会場にて、ISO 45001内部監査員養成研修を開催いたします。
 
 2018年3月にISO 45001が発行されて以来、テキスト開発をしてきました。なんとか年内開催に間に合いました。
 
 初めて労働安全衛生マネジメントシステムを学習する方は2日コース
 OHSAS 18001内部監査員資格を保有の方は1日コースへの参加をおすすめしております。

12月17日-18日の開催に限り、50%オフの10,000円(税別)にて承ります。お申込期限は12月3日(月)です。
 お申込みの際は、備考欄に「メルマガ割引」とご記入ください。ご記入のない場合は、50%オフの割引きは適用
 されませんのでご注意ください。
 
 研修詳細
 https://tbcs.jp/iso/iso45001.html
 
 お申込受付中ですので、ぜひご利用ください。
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│2   <11/30回答締切> ISO9001内部監査員養成研修 アンケートご協力のお願い
└─┴────────────────────────────────────────────────── 
 
 すでに回答がお済みの皆様には重ねての案内となり、申し訳ございません。
 
 今後の研修開発のため、下記アンケートへのご協力をお願いいたします。
 勝手ながら、2018年11月30日(金)までにご回答いただけますと大変ありがたく存じます。
  
 なお、アンケートにご協力いただいた企業様には、2018年12月19日(水)に東京会場で開催いたします
 「ISOマネジメントシステムと内部監査の基礎」へ2名様まで無料招待いたします。
 ご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
 ↓↓↓アンケートはこちらのURLよりご回答をお願いいたします↓↓↓
  https://goo.gl/forms/7rLC4lTsTzuMQlrH3
 
 ISOマネジメントシステムと内部監査の基礎 詳細
  └─ https://tbcs.jp/iso/iso_management.html
  
  
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│3   内部監査員養成研修日程
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 2019年の研修日程もホームページにて公開しております!
 
 ▼ISO 13485内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/gmp_iso13485.html
 
 
 ▼プライバシーマーク内部監査員養成研修 1日及び2日コース
  https://tbcs.jp/security/p_naibu.html
 
 
 ▼ISO/IEC27001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/security/isms_naibu.html
 
 
 ▼ISO/FSSC 22000内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html
 
 
 ▼ISO 9001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html
  
  札幌  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-5
  仙台  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-6
  新潟  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-7
  東京  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-1
  名古屋 https://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-3
  大阪  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-2
  福岡  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html#schedulelink-4
  
  
 ▼ISO 14001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html
  
  札幌  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-5
  仙台  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-6
  新潟  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-7
  東京  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-1
  名古屋 https://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-3
  大阪  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-2
  福岡  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html#schedulelink-4
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│4  マネジメントシステムとは何か(9)
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
   -------------------------------
      テーマ:社会システムとしての役割
      コンサルタント 清水 正敏
   -------------------------------
 
 ISOはTQCやTQMではありません。
 ISOは“自律多様”のマネジメントシステムであって、“命令による統制”ではないのです。
 かつてのTQCが、縦軸の垂直命令系統、縦型の一次元管理で機械的世界観のコントロールと
 批判されましたが、これに陥らないようにしなければならないのです。
 
 ISOの規格要求事項はIS=国際標準です。
 しかしISOのマネジメントシステムの規格は標準化を求めていません。仕事をプロセスの
 連なりとして捉え、それらのプロセスの相互関連性を明確にし、システムとして組織の
 パフォーマンスを継続的に改善する仕組みを、どのようにするか求めているのです。
 目的は、標準化することではないのです。
 何でもかんでも標準化で個性を失う例では、ISOをかつてのQC活動のように、作業標準を
 作るものと決め込んでいる場合が多く、QC時代のように、PDCAのPの前にS=標準まで
 くっつけますから、なおさら創造、変革の掛け声は空しくなってしまいます。マニュアル
 大好きマネジメント、いまだにISOは文書化、マニュアル化だと思い込んでいる人が多いのです。
 
 ISOのマネジメントシステムは目標達成システムです。市場や社会の環境の中で自らの目的と
 役割を決定し、その役割を果たし目的を達成することが、社会的存在としての組織の使命です。
 その活動が経済を支え、人々の生活を支え、関係する人々に幸福をもたらすはずです。
 
 目的達成の結果として利益を得て、組織に参加し関係した人々に分配し、国と地方に税金を
 納めて国と地域社会を豊かにする、それが現代世界における社会システムとしての組織のあり方です。
 そのあり方の維持と発展のための優れた経営の道具が、マネジメントシステムであるのです。
 社会と組織のより良い関係の持続と発展はより良い組織を作り、参加している要員をも幸せにする。
 カスタマーサティスファクション(CS)からエンプロイーサティスファクション(ES)へ、であるのです。
 
 そのような経営の道具としてのマネジメントシステム、その中心核は達成すべき目的で、
 どのような社会的価値を創出し、市場に、社会に、世界に提供するのか、という目的です。
 それは社会システムとしての役割をも決定します。
 
 これは経営理念を形成しますが、こうした経営の上位概念から、品質方針と品質目標は導き
 出されなくてはなりません。この枠組みを提供することをリーダーシップとして規格は求め
 ています。目的は方針にリンクし、それぞれの目標はその方針にリンクしていなければなら
 ないということです。個々の目標を達成することによって、方針が実現し、目的が成就する、
 そうした目標でなければならないということです。
 
 実際に設定されている方針と目標で、最もありがちな形が、方針=品質第一、目標=不良品の
 流出ゼロ、もしくはクレームゼロ、です。品質保証システムであればこうした形はごく自然で
 あるし重要なテーマでありますが、マネジメントシステムの方針と目標はもっと発展を意図し
 たものであるはずです。なぜならば、組織の目的は将来どのような価値を創出しようとしてい
 るのかという、ビジョナルな形で設定されるべきであるからです。
 
 次回は目標の設定について論考します。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※このメールはシステムより自動配信されており、返信は受付できません。
 お問い合わせは下記連絡先までお願いします。
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
  研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
   株式会社TBCソリューションズ 事務局
   TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)
   FAX 03-5259-7752
   URL https://tbcs.jp
 
 
─TBCソリューションズ GROUP ────────────────
 システム構築と人材育成を通じて
 ワクワク企業(visionary company)創りを支援します!

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ