TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細 サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー 申込受付中!ISO 45001内部監査員養成研修 開催のお知らせ

 
┌┬────────────────────────────────────────────────────
├┼┐
│└┼┐  TBCSメールマガジン
│ └┼┐
└──┴┴─────────────────────────────────────────────────
                                 2019.02.05号 発行者:TBCソリューションズ

 

 
 
◆ もくじ ◆
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【1】 ISO 45001内部監査員養成研修 開催のお知らせ
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【2】 オンラインLIVE・研修追加開催のご案内
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【3】 内部監査員養成研修日程
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【4】 コラム:内部監査の「なぜ?」 その4
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
 


┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│1   ISO 45001内部監査員養成研修 開催のお知らせ
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 2月19-20日 東京会場にて、ISO 45001内部監査員養成研修を開催いたします。
 
 研修詳細≫ https://tbcs.jp/iso/iso45001.html
 
 初めて労働安全衛生マネジメントシステムを学習する方は2日コースを、
 OHSAS 18001内部監査員資格を保有の方は1日コースへの参加をお勧めします。
 
 また、1日コース限定ですが、研修当日に会場にお越しいただけない方も
 研修にご参加できるよう、オンラインLIVEも同時開催いたします。
 
 オンラインLIVE≫ https://tbcs.jp/iso/iso45001.html#schedulelink-online
 
 お手持ちのパソコン・スマートフォンにて研修を受講することができ、
 理解度テスト合格の方へ、修了証を発行いたします。
 
 この機会にぜひ、ご参加ください!!
 
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│2   オンラインLIVE・研修追加開催のお知らせ
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 <オンラインLIVE>
  下記日程でオンラインLIVEを開催いたします。
  研修会場にお越しになれない方でも、お手持ちのパソコン・スマートフォンで
  研修に参加することができます。
  
  【 オンラインLIVEについての詳細はこちら 】
    https://tbcs.jp/qa/index.html

 
  ■ISO 45001 内部監査員養成研修
   https://tbcs.jp/iso/iso45001.html#schedulelink-online
   2月19日(火)
  
  ■プライバシーマーク内部監査員養成研修
   https://tbcs.jp/security/p_naibu.html#schedulelink-online
   3月11日(月)
  
  ■FSMS規格解説セミナー
   https://tbcs.jp/iso/fsms_explanation.html#schedulelink-online
   3月25日(月)
 
 
 
 <研修追加開催>
  ご好評につき、下記研修を追加開催いたします!
  
  ■ISO13485内部監査員養成研修
   https://tbcs.jp/iso/gmp_iso13485.html
   
   東京 3月14日-15日
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│3   内部監査員養成研修日程
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 ▽Pマーク内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/security/p_naibu.html
  
  ★今年から、研修会場が増えました!★
  
   東京  2月 5日- 6日
       3月11日(1日コースのみ開催)
   大阪  2月 7日- 8日
   名古屋 2月21日-22日
   福岡  3月 7日- 8日
   札幌  3月25日-26日
  
  
 ▽ISO/IEC 27001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/security/isms_naibu.html
  
  
 ▽ISO/FSSC 22000内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html
  
  --------追加開催--------
  東京 2月27日-28日
  大阪 2月18日-19日
     3月 7日- 8日
  ------------------------
 
 
 ▽ISO 13485内部監査員養成研修 1日及び2日コース
  https://tbcs.jp/iso/gmp_iso13485.html
 
  --------追加開催--------
  東京 3月14日-15日
  ------------------------
  
  
 ▽ISO 45001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso45001.html
  ※ 2月19日(火)オンラインLIVE実施
 
 
 ▽IATF 16949内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iatf16949.html
 
 
 ▽ISO 9001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html
  
  --------追加開催--------
  東京 2月25日-26日
  ------------------------
  
  
 ▽ISO 14001内部監査員養成研修 1日及び2日コース
  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html
  
  --------追加開催--------
  札幌 4月18日-19日
  ------------------------
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│4  内部監査の「なぜ?」 その4
└─┴──────────────────────────────────────────────────
  
   -------------------------------
      テーマ: 「監査所見とは?」
      TBCソリューションズ 常務取締役 根津寿直
   -------------------------------
 
 内部監査の素朴な疑問に応えます。
 
 4回目は、「監査所見とは?」です。
 
 前回(1月7日)のメルマガでは、「不適合」について説明しました。
 今回は、「監査所見」について説明します。
 
 不適合も監査所見の一部です。監査所見の原文は、audit findingsです。
 つまり、「監査中に発見した気づき」です。
 
 内部監査の限界はいくつかありますが、その一つに内部監査員の「鈍さ」
 があります。同じ監査証拠を見ても、素通りする内部監査員もいれば、
 違和感を覚えて立ち止まる内部監査員もいます。したがって、内部監査員
 に求められるのは「気づき力」ではないかと常々思っています。
 
 さて、様々な気づきが想定されるわけですが、それらをどのように監査所
 見として表現するかを、組織で整理する必要があります。せっかくの気づ
 きを監査所見として述べる機会を逸することは、組織にとって機会ロスに
 なる可能性があるからです。
 
 2018年に改訂された、ISO 19011では監査所見として次の分類をあげていま
 す。
 
 1) 適合
  監査基準が満たされている状態(問題がない)。
 
 2) 不適合
  監査基準が満たされていない状態(問題あり)。修正、是正処置が必要。
 
 3) リスクの特定  
  監査基準を満たしているが、放置すると不適合になるもの。
 
 4) 改善の機会  
  パフォーマンス改善のため、改善することが望ましいもの。
 
 5) 優れた実践事例  
  優れた取組み、工夫、改善事例。他部署への水平展開が望まれるもの。
 
 6) 改善の提言  
  監査員による改善提案。拘束力はないため、提言を採用するかは被監査者による。
 
 7) 順守/不順守  
  監査基準が法的要求事項等の場合は、順守又は不順守を用いることもできる。
 
 組織の臨む監査所見を明確にすることで、内部監査員の視点も変わります。
 皆さんの会社では、どのような監査所見の指摘を内部監査員に期待しますか。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※このメールはシステムより自動配信されております。
 
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
  研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
   株式会社TBCソリューションズ
   TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)
   FAX 03-5259-7752
   Mail tbcs@tbcs.info
   URL https://tbcs.jp/
 

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ