TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細 サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー <モニター募集中!>JRCA認定ISO9001内部監査員養成研修のご案内

 
┌┬────────────────────────────────────────────────────
├┼┐
│└┼┐  TBCSメールマガジン
│ └┼┐
└──┴┴─────────────────────────────────────────────────
                                 2019.02.26号 発行者:TBCソリューションズ

 

 
 
◆ もくじ ◆
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【1】 モニター募集中!
      JRCA認定(申請中)ISO 9001:2015内部監査員養成研修
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【2】 3月26-27日に開催! 自動車産業のためのQMS
      IATF 16949 内部監査員養成研修・規格解説セミナー 
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【3】 お手持ちのPC・スマホで簡単受講♪
      3月に開催のオンラインLIVE ご案内
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【4】 満員御礼
      研修追加開催のお知らせ
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【5】 内部監査員養成研修日程
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【6】 コラム 
      「情報セキュリティ対策」vol.30
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
 
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│1   <モニター募集中!> JRCA認定(申請中)ISO 9001:2015内部監査員養成研修
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 本研修は、「マネジメントシステム審査員評価登録センター(JRCA)」の認定基準を
 満たすよう 開発されたカリキュラムに基づき、研修を実施いたします。
 
 第1回目となる、4月25日(木)-26日(金)の研修については、
 JRCAによる研修コース認定の審査を受けるため、 審査に合格した段階で、
 正式にJRCA認定の内部監査員養成研修と認められます。
 
 ◆ 研修詳細 https://tbcs.jp/iso/jrca_naibu.html
 ◇ 日時 4月25日(木)-26日(金)9:30~17:30
 ◇ 会場 TBCソリューションズ セミナールーム
 ◇ 特典 内部監査規定サンプル(ISO 19011:2018準拠)進呈

 申請中の研修のため、JRCAによる審査・コース立会が必要となります。

 メルマガをご購読者限定で、審査・コース立会へご協力いただけるモニターを募集します。

 通常料金50,000円(税別)ですが、モニター料金20,000円(税別)にてお申込
 いただけます。お申込の際は、備考欄に「モニター希望」とご記入ください。
 
 なお、JRCA承認の内部監査員養成研修の合格者は、JRCAのマネジメントシステム内部
 監査員に登録することが可能です。二者監査においても監査員の力量評価として有効にご活
 用いただけます。
 参考URL https://www.jsa.or.jp/jrca/jrca_seido_b4/


┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│2  IATF 16949 内部監査員養成研修・規格解説セミナー 開催のお知らせ
└─┴──────────────────────────────────────────────────

ご要望にお応えし、3月26-27日に、東京会場にて『IATF 16949内部監査員養成研修・規格解説セミナー』を
開催いたします。
 
 この研修は、IATF 16949:2016の解説と自動車産業プロセスアプローチに基づいた内部監査の進め方を
 中心に研修を進めて参ります。

 入門編として、1日目のみを「規格解説セミナー」としてもご利用いただけます。
 詳細は下記URLをご参照ください。
 
 IATF 16949 内部監査員養成研修・規格解説セミナー
 https://tbcs.jp/iso/iatf16949.html
 
 なお、本研修は、ISO 9001:2015の規格要求事項の内容を理解されている方が前提の研修です。
 ISO 9001:2015の規格要求事項の説明はいたしませんので、ご留意ください。
 

┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│3   オンラインLIVEのご案内
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
  下記日程でオンラインLIVEを開催いたします。
  研修会場にお越しになれない方でも、お手持ちのパソコン・スマートフォンで
  研修に参加することができます。
  
  
  ■プライバシーマーク内部監査員養成研修
   https://tbcs.jp/security/p_naibu.html#schedulelink-online
   3月11日(月)
   理解度テスト合格の方へ修了証発行
  
  ■FSMS規格解説セミナー
   https://tbcs.jp/iso/fsms_explanation.html#schedulelink-online
   3月25日(月)
   70%以上の視聴で受講証明書を発行
 
 
    ※オンラインLIVEについての詳細はこちら・・・https://tbcs.jp/qa/index.html
    
    
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│4  研修追加開催のお知らせ 【ISO/FSSC 22000 内部監査員養成研修】
└─┴──────────────────────────────────────────────────

 ご好評につき、ISO/FSSC 22000 内部監査員養成研修を下記日程で
 追加開催いたします。
 
 皆さまのお申込をお待ちしております。
 
 東京会場 4月3日(水)-4日(木)

 研修詳細・・・https://tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html#schedulelink-1
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│5   内部監査員養成研修日程
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 ▽ISO/FSSC 22000内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html
  
  --------追加開催--------
  東京 2月27日-28日
     4月 3日- 4日
  大阪 3月 7日- 8日
  ------------------------
 
 
 ▽Pマーク内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/security/p_naibu.html
  
  ★今年から、研修会場が増えました★
  
   東京 3月11日(1日コースのみ開催)
   福岡 3月 7日- 8日
   札幌 3月25日-26日
  
  
 ▽ISO 13485内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/gmp_iso13485.html
 
  --------追加開催--------
  東京 3月14日-15日
  ------------------------
  
 
 ▽ISO/IEC 27001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/security/isms_naibu.html
 
 
 ▽ISO 45001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso45001.html
  
  
 ▽ISO 9001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html
  
  ご好評につき、残席僅少の会場もございます。
  お申込みをご検討されている方はお早めに!
  
  
 ▽ISO 14001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html
  
  --------追加開催--------
  札幌 4月18日-19日
  ------------------------
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│6  「情報セキュリティ対策」vol.30
└─┴──────────────────────────────────────────────────
  
   -------------------------------
      テーマ: アクセス制御(A.9.2利用者アクセスの管理、1/3)
      主任コンサルタント 大山 俊一郎
   -------------------------------
 
 “利用者アクセス”って何?なんとなくイメージは沸きますが、いわゆる“アカウン
 トの管理”のことを指しているといっても良いでしょう。世間では“アカウント”と
 いう言葉は、“利用者+アクセス権=アカウント”という意味合いで使われているこ
 とが多いように思います。この管理目的では、アカウントを管理するための管理策に
 ついてのお話です。
 
 ■管理目的「A.9.1利用者アクセスの管理)
 ここでは、情報システムやネットワークについて、許可された利用者がこれらに確実
 にアクセスできるようにすることと、不正なアクセスを防止するこを目的としていま
 す。
 “利用者アクセスの管理”と聞くと、“アクセス制限=不正アクセスの防止”といっ
 た方程式が頭に浮かぶと思いますが、“許可された利用者が確実にアクセスできるこ
 と”への対応も忘れてはいけない管理策です。利用者の登録及び削除、見直しや権限
 設定等を明確にし、利用者の管理を徹底する対策が必要でしょう。
 
 □管理策「A.9.2.1利用者登録及び削除」
 ここでは、情報システムやネットワークにアクセスするためのアクセス権を割り当て
 るために、まずは利用者登録を行う、また削除を行うための手順を決めることを求め
 ています。“利用者登録または削除=アカウント登録または削除”といったことの手
 順を決めます。この管理策は、アカウントの登録または削除の手順のみを求めるもの
 であって、アカウントに付与する権限は、次の管理策でのお話です。
 アカウントの登録または削除の手順とは、例えば、新入社員が入社した際のアカウン
 ト登録はどのように行うのか?登録するアカウントも、貸与するPCのアカウント登録
 は誰が担当?社内LANへのアクセスは?ファイルサーバーは?メールカウントは?等々
 一言でアカウントといっても、企業によっては様々なアカウントの種類があるかもし
 れません。これらのアカウントの種類ごとの登録または削除の手順を決める必要があ
 りますし、アカウントの登録または削除のタイミング(時期)もあるでしょう。入社
 時、退職時、人事異動等による部署異動もあれば転勤もあるかもしれません。ここで
 もアカウントの登録または削除が発生するでしょう。また、登録または削除に漏れが
 ないことを定期的に確認することも必要かもしれません。
 アカウントの登録または削除の手順、管理対象の情報システムという点、タイミング
 という点、この2点を指標に手順を明確にされると良いでしょう。
 
 □管理策「A.9.2.2利用者アクセスの提供」
 ここでは、先の管理策で登録した“利用者=アカウント”にアクセス権を付与または
 無効化するための手順を決め、実施することを求めています。アクセス権の付与また
 は無効化も、アカウントの登録または削除と同様に、管理対象の情報システムという
 点、タイミングという点、この2点を指標に手順を明確にされると良いでしょう。
 先の管理策の利用者登録は、登録だけではアクセス権は発生していませんが、この管
 理策では、情報システムやネットワークの利用可否といったアクセス権が発生します。
 よって、アクセス権の付与を行う際には、責任のある役職者または管理層から承認を
 受けること、職務の分離(6.1.2)や業務上の責任及び権限との整合等の考慮も必要
 でしょう。アクセス権の管理という観点では、アクセス権の管理のための記録の保持
 についても考慮することが望ましいでしょう。
 
 情報システムやネットワークへのアクセスを管理するための利用者登録または削除、
 アクセス権の付与または無効化、これらの定期的な確認。皆さんの会社では、様々な
 場面を想定した手順が整っていますか。一般的なお話ですが、とくに定期的な見直し
 が形骸化されているケースが多いようです。今一度、社内の手順を確認してみてくだ
 さい。このお話が皆さんの取組みの再確認にご活用いただければと思います。
 
 
 ★コラムバックナンバー★
  過去に配信したコラム一覧はこちらよりご覧いただけます。
  ⇒https://tbcs.jp/column4.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
※このメールはシステムより自動配信されております。
 
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
  研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
   株式会社TBCソリューションズ
   TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)
   FAX 03-5259-7752
   Mail tbcs@tbcs.info
   URL https://tbcs.jp/
 

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ