TBCSメールマガジン バックナンバー - TBCソリューションズ

tbcソリューションズ
tbcソリューションズの実績

最大50%OFFが可能!! 割引制度割引制度詳細 サポーター会員なら受講料がお得サポーター会員詳細

TBCSメールマガジン バックナンバー 追加開催!ISO/FSSC22000内部監査員養成研修

 
┌┬────────────────────────────────────────────────────
├┼┐
│└┼┐  TBCSメールマガジン
│ └┼┐
└──┴┴─────────────────────────────────────────────────
                                 2019.08.27号 発行者:TBCソリューションズ
 
 
 
 
 
◆ もくじ ◆
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【1】 ISO/FSSC 22000内部監査員養成研修 FSSC Version5 で研修実施しています。
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【2】  9/24 IATF16949 規格解説セミナー オンラインLIVE開催のお知らせ
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【3】 <申し込み受付中!>無料セミナー・キャンペーン情報
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【4】 内部監査員養成研修日程(45001、16949、13485、22000も取り揃えています)
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
  【5】 コラム:「現場のセキュリティ対策」シリーズ vol.35
 …………………………………………………………………………………………………………………………………………
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│1  ISO/FSSC 22000内部監査員養成研修 のご案内
└─┴──────────────────────────────────────────────────

 TBCソリューションズで開催しておりますISO/FSSC 22000内部監査員養成研修について、
 ISO22000は2019年1月より2018年版・FSSCは、2019年7月よりVer5で実施しております。
 
 ご好評につき満席が続いておりましたが、下記日程で追加開催いたします。
 ぜひご活用ください!
 お申込みお待ちしております。
 
  福岡会場  9月25日(水)-26日(木)https://tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html#schedulelink-4
  東京会場 10月15日(火)-16日(水)https://tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html#schedulelink-1
  仙台会場 10月16日(水)-17日(木)https://tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html#schedulelink-6
  
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│2  IATF16949 規格解説セミナー オンラインLIVE開催のお知らせ
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 9月24日(火)に『IATF16949 規格解説セミナー』のオンラインLIVEを開催いたします。
 会場にお越しいただけない方もお手持ちのPC・スマートフォンで研修を受講することができます。
 
 日時 9月24日(火) 10:00~17:30
 詳細 https://tbcs.jp/iso/iatf16949.html#schedulelink-online
 
 
 本研修は、IATF 16949:2016の規格要求事項を解説します。
 2018年11月発行分までのSIs(公式解釈集)も反映しています。
 
 なお、ISO 9001:2015の規格要求事項の内容を理解されている方が前提の研修です。
ISO 9001:2015の規格要求事項の説明はいたしません。
また、コアツールについて詳細の解説は含みませんのでご了承ください。
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│3  無料セミナー・キャンペーン情報のご案内
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
  \\ キャンペーン //
 
 JRCA承認 ISO9001内部監査員養成研修について、
 年内に開催する本研修は受講料50%オフの25,000円(税別)で
 ご提供いたします。
 
 <日程>
 東京会場 10月28日(月)-29日(火)
      12月 3日(火)- 4日(水)
 
 大阪会場  9月11日(水)-12日(木)
 
 研修詳細 https://tbcs.jp/iso/jrca_naibu.html
 

 ※サポーター会員限定のキャンペーンです。
  この機会にぜひ、受講をご検討いただけますと幸いです。
 
 JRCA承認 ISO 9001内部監査員養成研修に関するQ&Aはコチラ↓↓↓
 https://tbcs.jp/qa/iso_jrca_naibu.html
 
 ■□■…………………………………………………………………………………………………
 
  JRCA承認のメリット
 
  ・合格者は「マネジメントシステム内部監査員」としてJRCAに登録することが可能
  ・JRCAに登録すると、名刺に「JRCAマーク」を入れることが可能
  ・二者監査においても、内部監査員の力量評価として有効に活用いただけます。
 
 …………………………………………………………………………………………………■□■
  
  
 \\ 無料セミナー //
 
 ≫ISO/IEC 27001(ISMS)導入準備セミナー
  
  情報セキュリティの基本要素である"機密性"、"完全性"、"可用性"等の解説をはじめ、
  ISMS活動の全体像を把握していただくことを目的に、ISO/IEC 27001規格の構造及び
  要求事項の概要を、ポイントを押さえて解説します。
  
  東京会場 9月10日(火)
  研修詳細 https://tbcs.jp/security/isms27001.html
 
 
 ≫プライバシーマーク制度移行対応セミナー
 
  本セミナーでは、新審査基準の最新情報を含め、具体的な移行方法を
  解説します。
  
  東京会場  9月10日(火)
  研修詳細  https://tbcs.jp/iso/seminar_p_revision.html

 
 
 ≫個人情報の保護に関する規定作成セミナー(株式会社ウインズ共催)
  
  個人情報保護法対応の規定作成のポイント解説、ご参加の方にはサンプル規定をご提供します。
  
  東京会場 10月21日(月)
  研修詳細 https://tbcs.jp/security/seminar-regulation.html
 
 
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│4   内部監査員養成研修日程(45001、16949、13485、22000も取り揃えています)
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
 ▽ISO/FSSC 22000内部監査員養成研修 ★FSSC Version5 対応
  https://tbcs.jp/iso/iso22000naibu.html
 
  --------追加開催---------
  福岡  9月25日-26日
  東京 10月15日-16日
  仙台 10月16日-17日
  -------------------------
  
  
 ▽ISO 45001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso45001.html
  
  ----------日程-----------
  大阪  9月10日-11日
  東京 10月28日-29日
  -------------------------
  
  
 ▽IATF 16949内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iatf16949.html
  
  ----------日程-----------
  東京  9月24日-25日
  -------------------------
  ※9/24 規格解説セミナー(1日コース)にて
   オンラインLIVE開催いたします。
   
 
 ▽Pマーク内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/security/p_naibu.html
  
  ----------日程-----------
  大阪  9月12日-13日
  東京 10月16日-17日
  -------------------------
  
  
 ▽ISO/IEC 27001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/security/isms_naibu.html
  
  --------追加開催---------
  福岡 10月 3日- 4日
  -------------------------
  
  ----------日程-----------
  東京  9月19日-20日
  大阪 11月19日-20日
  -------------------------
  
  
 ▽ISO 13485内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/gmp_iso13485.html
  
  ----------日程-----------
  東京 11月 5日- 6日
  -------------------------
  
  
 ▽ISO 9001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso9001.html
  
  --------追加開催--------
  東京   9月18日-19日
  名古屋 10月28日-29日
  ------------------------
  
  
 ▽ISO 14001内部監査員養成研修
  https://tbcs.jp/iso/iso14001.html
   
  --------追加開催---------
  仙台 10月 2日- 3日
  -------------------------
  
  
┌─┬──────────────────────────────────────────────────
│5  コラム:「現場のセキュリティ対策」シリーズ vol.34
└─┴──────────────────────────────────────────────────
 
   -------------------------------
      テーマ:A.9 アクセス制御(A.9.4システム及びアプリケーションのアクセス制御、2/2)
      主任コンサルタント 大山 俊一郎
   -------------------------------
 
 前回「A.9.4システム及びアプリケーションへのアクセス制御」の前半のお話をしま
 したが、今回後半は残り3つの管理策についてのお話です。
 
 □管理策「A.9.4.3パスワード管理システム」
 ここでは、パスワードの管理システムは、利用者自身が設定を変更することが可能な
 ことが望ましく、使用する文字の種類や文字数を一定以上に要求する等の安全なもの
 であることを求めています。とはいうものの、自社のシステムを開発しない限り、OS
 やパッケージソフトウェアのデフォルト機能を使用することがほとんどで、利用者自
 身がパスワードの設定を変更することは可能であったりしますが、使用する文字の種
 類や文字数の制限については、システム上での管理が不可能なことがあると思います。
 この場合には、使用する文字の種類や文字数をルールとして決め、運用すると良いで
 しょう。(規格上はかなりグレーな対応ですが。。。)
 ただ、これもそのシステムで取扱う情報の価値によって、リスクは異なりますため、
 リスクに応じた対応であれば問題ないレベルといえるでしょう。
 
 □管理策「A.9.4.4特権的なユーティリティプログラムの使用」
 ここでは、一般的に便利ツールの類とされるユーティリティプログラムは、便利な反
 面、リスクも高いことから、その使用を制限し、管理することを求めています。ひと
 つポイントといえることは、要求事項上の表現で、その管理を“厳しく”と強調して
 いる点でしょう。よって、少なくとも社内で使用するPCを含むシステムのユーティリ
 ティプログラムは何があるのかを明確にし、その使用ルールをしっかりと定める必要
 があるでしょう。
 一般的には、パスワード管理ツール、自動バックアップツール等がユーティリティプ
 ログラムに含まれます。PCについては、これらはデフォルトの機能として実装されて
 いることがほとんどですので、これらの取扱いをルール化する必要があるでしょう。
 
 □管理策「A.9.4.5プログラムソースコードへのアクセス制御」
 ここでは、プログラムソースコード、いわゆるプログラムそのものへのアクセスを制
 限することを求めています。一般的に、パッケージソフトウェアのプログラムはアク
 セスが不可能でありますし、プログラムを書き換えられては、不正な処理のやりたい
 放題になってしまう可能性もあります。よって、この管理策も“A.9.4.3”と同様に、
 自社のシステムを開発しない限り、とくに問題になることはないでしょう。
 
 パスワード管理システムやプログラムへのアクセス制限は、市販のシステムを使用す
 る場合には、大きな問題にとらえることはないかもしれませんが、ユーティリティプ
 ログラムの使用は、どの会社でも当てはまり、PC導入時にデフォルト機能として実装
 されているものも多いです。皆さんの会社では、いかがでしょうか。ユーティリティ
 プログラムは明確でしょうか、利用ルールや利用者の制限はありますでしょうか。今
 一度、社内の状況を確認してみてください。このお話が皆さんの取組みの再確認にご
 活用いただければと思います。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
※このメールはシステムより自動配信されております。
 
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
  研修・セミナー・コンサルティングに関するお問合せ
 
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
   株式会社TBCソリューションズ
   TEL 03-5259-7181(受付時間 平日 10:00~18:00)
   FAX 03-5259-7752
   Mail info-tbcs@tbcs-g.jp
   URL https://tbcs.jp/

お問い合せ先

お問い合せはこちら 03-5259-7181 電話での受付時間:平日9:00~18:00 お問い合せ

このページのトップへ